たまには最新ファッションの動向を見ましょうと、都会に出かけました。
日曜日の昼頃とくれば、大混雑と思ったのに、大した人ごみではありません。
f0161708_23581762.gif

場所は銀座4丁目の交差点近くです。
うばゆりが三越前を歩いていると
「どけどけ~前を歩くな!」 と、、大きな声が斜め後ろから聞こえてきました。
とても怖い声です。
びっくりして振り返ると50代半ばと思われる男性が怒鳴り声を上げているのでした。
周りの人は一斉に道路脇に寄りました。
うばゆりも勿論隅により、その人と目を合わせないようにしながら観察をしました。

酔っぱらいではありません。まっすぐ正面を向いて大股で歩いています。怖い顔をして同じ歩調で何が何でも進むという感じです。目が据わっています。
人の流れを無視した歩調なので、すぐに人とぶつかりそうになり、また大声でなにか怒鳴っています。
一見サラリーマン風ですが、一体何を怒っているのでしょうか?狂気めいた殺気さえ感じてしまいました。
嫌なことがあって火山が爆発したのでしょうか? クワバラクワバラ~

その帰り電車の中でのことです。
8時ころ京浜東北線に乗ると、60歳くらいの人が目につきました。
大きな花束を足元に置き、居眠りです。
背広姿で大きな花束、時は9月末~とくれば多分定年退職した方でしょう。
長いお仕事ご苦労様でした。
お疲れがたまって居眠りでしょう。うばゆりが乗っている間ずっと眠っていました。
もうすぐ毎日が休日になりますよ。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
突然ですが、昨日から神奈川に来ています。
田舎を出発する直前に美容院に行きました。
f0161708_2239246.gif

美容師さんはうばゆりと同世代の婆様です。
今回で2度目のカットです。

同世代ということもあって話はとてもあうのです。
「昨日、キノコ採りにあの山に行ってきたのよ。そしたらコムソウが2袋も採れたのよ。シロが普通の3倍近くあってそこだけで2袋よ!」

「うわー、いいわね! 東屋のある辺り?」

てな会話です。注釈なしで意味わかりますか?
多分皆さんは   コムソウ?  シロ??  意味不明のことと思います。

会話は楽しめていいのだけれど~
髪をカットした後、おもむろにガムテープを小さく切り、ぺたぺた始めるのです。
顔や首に付着した髪の毛の切りカスをペタペタです。

1回目の時は飛び上がるほど驚きました。
こう見えてうばゆりの肌は柔肌で弱いのです。土方焼け、百姓焼け、ガーデニング焼けで真っ黒ですが、其の下には白き柔肌があるのです。

うばゆりはセーターやスボンについたゴミを取ることは日常ですが体に直接ペタペタしたことはありません。
美容院で、ガムテープでお顔ペタペタの初体験です!
今回2度目の婆様美容院では、仕上げはやっぱりペタペタでした。 
カット料金は3000円。安!

(今もってうばゆりの顔はなんともないので、ご心配なく。意外と面の皮が厚かったのだわ~)

何年も前から行っている神奈川の美容院は建物も室内もピッかピッカで、働いているのはお兄さんとお姉さんだけです。お婆さんどころかおばさんもいません。
最後の仕上げは耳掃除のボンボンみたいなのか、何かの産毛みたいな刷毛でフワフワと撫でてくれます。
カット料金は4700円。高!

今後、ペタペタとフワフワ どっちの美容院にしようかな?









          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
秋日和の良い天気です。

朝、玄関を出ようとすると目の前を黒い影が走りました。
慌ててドアを開けて陰の方向を見ると、リスがベランダから降りるところでした。
リスは可愛くて大好きで、我が家への訪問はいつも大歓迎です。
f0161708_23294921.gif

庭の仕事をしていると頭の上でガサガサと音がしました。
庭の隅のコブシの木です。
サルは枝先になっているコブシの実を食べていました。

うばゆりが
「こら~」 と、大きな声で挨拶をすると
サルは驚いて動いたらしく、枝が折れてドスーンと落ちてきました。
高さ3m位の所から落ちたのに、サルはへっちゃらの顔をして森の方へゴソゴソと逃げていきました。

今日は本当に良い日でした。








          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
朝、広報車が大きな声で何かがなって行きました。
余り大きな声だったので、何を言ったのか聞き取れません。
f0161708_23716100.gif

食事をしてから新聞を開いたら、社会面に
【クマ出没 最多ペース】 と大きな見出しが躍っていました。
地域面を開いたら【大町でクマ出没】 と、またクマのニュースです。
市内の南の方で60代の男性が20日クマに襲われ怪我をしたとのことです。

有線放送では「クマに注意!」を連呼しています。

近くの集落では防災用スピーカーで「クマが出た!」と大音響で知らせています。

夕方テレビを付けたら「大町市で今日クマに襲われて怪我人が出た。」 とニュースが流れました。
今度はうばゆりの住んでいる地域です。

当市では一昨日より
【クマ出没警戒警報】 が出ているのです。
こんな警戒警報聞いたことありますか?







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
誰も気にとめてないと思いますが、
お陰様でうばゆりの手は順調に回復しています。
【お陰様】って言葉が好きなので、書いただけです。
だって【お陰様で~】って言うと、ちょっと奥ゆかしく聞こえるでしょ!勿論、心にその気持ちがあるから自然とこの言葉が出るのですけどネ。
f0161708_22365728.gif

今日は庭仕事に復活です。
お天気は良いし、気温は15度くらいで外仕事にはぴったりの日和です。

山人氏が散歩から帰ってきて、
「前の道を西へ10分ほど行った所で、猟友会の人が熊を撃っていたよ。」と言います。
最近、熊の出没が多くて警戒中なのです。

それから、何時間も経たないうちに、今度は東へ10分ほど行った所で親子の熊が目撃されたと言うのです。

西へ10分、東へ10分、勿論歩いて10分です。
我が家が熊出没の真ん中です。

知らぬが仏で、ラ・ラ・ラ~と楽しく庭仕事をしていたのですが、
結構危険と隣り合わせ状態だったのです。

地面と格闘していて、ヒョイと顔を上げたら熊と目が合った!なんてならないように気をつけなくっちゃ!

《サルは嫌いですが、熊さんには友好的なうばゆりです。》
と看板でも出そうかしら。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今朝、、起きたら手が痛いのです。
馬鹿に爪が痛いな~と思いながら寝ぼけまなこで見てみると
ガ~ン!
グローブが手になっていました。
f0161708_2358329.gif

手のひら全体が赤くはれ上がり、熱を持っています。
「白魚の指はどこへ行ったの?」
何かに触ろうとすると飛び上がるほど痛いのです。

さすがの病院嫌いのうばゆりも皮膚科に飛んでいきました。
土曜日でも午前中だけやっているので助かりました。

手がグローブ病なんて、きっと珍しい難病だわ~
と、思いながら診せたのに
女医さんは素っ気なく 「かぶれ」ですと仰いました。

塗り薬と飲み薬を処方してもらって帰ってきました。
時間が経つにつれ腫れと熱っぽさは薄れてきましたが、まだ痛みは残っています。

一体に何にかぶれたのでしょうか?
毎日、土を触っていると言ったら
「それでしょうね~」と先生は言われたけれど、、、

今日1日は庭仕事も手芸もおやすみです。
勿論、家事もおやすみです。
うわ~ん、退屈だわ!






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
先日、おけいさんが「男の巾着袋」を褒めて下さいました。多分???

最近、人の話を自分に都合の良いように聞いてしまいがちなので
もしかしたら思い込みかもしれません。
f0161708_23531221.jpg

f0161708_2353352.jpg

それで気をよくして、久しぶりに男物の巾着袋に挑戦です。
形はシンプルなのですが、良い柄の布探しに苦労します。
1枚目のは歌舞伎役者の名前柄の布をパッチしました。
2枚目のは、漢詩が書いてあります。
どちらも羽裏です。

こんな巾着袋を下げてくれる殿方は この世に存在するかしら?
【いる】と思い込みまっしょ!






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今日も午前中は庭の手入れです。
よく飽きもせず、毎日やるものだと 我ながら呆れます。
f0161708_2141483.jpg

手入れをした所と、まだの所は一目瞭然です。
f0161708_21412231.jpg


散髪をした後みたいで、スッキリしているでしょ。
だけど、大々的に庭の手入れをした効果が出るかどうかは
来春まで分かりません。
アヤメが根付き、大輪を咲かしてくれるかしら?
雑草が減ったかしら?
土の中から雑草の根はしっかり取り除いたのですが、種は除きようがありません。
雪が溶けたら雑草園になっているかもしれません。

それでも、春を楽しみにせっせと毎日庭の手入れです。
今週でアヤメの株分けと移植は終了して、来週からクリンソウの手入れに入ります。

f0161708_21495173.jpg

おまけの写真はダイモンジソウです。
よく見るとの字に見えるでしょ!




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今日も朝から庭の整備です。
石を掘り出し、アヤメや雑草などを抜き、
地面を耕して、また株分けをしたアヤメを植えます。

草ボウボウの場所が、サッパリするのは本当に気持ちが良いのですが、
足腰が病んでくるのです。

疲れ切った体でやっと家に入りお茶タイムです。

f0161708_21494374.jpg
こんな小さいお盆にお茶とお菓子を載せて自室まで運びます。
上品そうでしょ!

以前は片手でお茶碗を持って運んでいたのですが、最近こぼすことが多くて~
本当に情けないことです。
それで、このお盆を使うことにしたのです。
桜の曲げわっぱのお盆で気に入っています。

このお盆ではドサッと袋のままではのりません。
せんべいだって1枚、あられなら2~3個ぽっつりと載せるのです。
今日は大好物のクルミゆべしです。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
昨日は敬老の日でした。
1日中待っていたのに、プレゼントはおろか電話1本かかってきませんでした。
やっぱり、うばゆりは敬老の対象年齢では無いのだわ~と納得しました。
f0161708_2253369.gif

ならばどなかに敬老精神を発信しなければ、と思うのです。
夫婦揃って両親は勿論、伯父・伯母もこの世に無く、
さてどなたにしましょうと考えましたら、一人おりました。

母の友人のアサカさんです。母は亡くなって既に20年以上経っていますが、未だに
何かの折に付け電話を下さったり、尋ねて下さったりしています。
アサカさんは現在92歳で、一人暮らしです。

電話を掛けると、いつも通りの元気なお声が聞こえてきました。耳も遠くなっていないようです。

「お元気ですか?」の問いに対して

「情けないのよ!
どこが悪いと言うことは無いけれど、思い通りチャッチャカ動けなくて。
買い物に行って、ご飯の用意をして、洗濯をするだけなのに忙しくて仕方がないのよ。
何をするのも時間がかかって本当に情けないわ!」

との話です。92歳で全て自分でやっているだけで胸を張って良いのに、
聞いていて頭の下がる思いです。
その後は、思い出話に花が咲きました。
次から次へと、何十年も前のことが出てきます。
「本当に寂しいわ!もし、うばゆりちゃんのお母さんが生きていたら、きっと二人で旅行しているでしょうね。」
等と仰います。

うばゆりの母も晩年「情けない!」とよく言ってました。
当時は理解できなかった言葉ですが、今はよく分かります。
最近、うばゆりもつい この間まで出来たことが出来なくなり情けないと思ってしまうのです。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]