今、マテ茶を飲みながらキーをたたいています。
最近は日本茶や紅茶より美味しいと感じています。
香りも味も特段無いのですが、体が欲しがるのです。
f0161708_2354930.gif

午後のお茶タイムは豆大福とマテ茶でした。
夜のお茶はクッキーとマテ茶です。
どちらも相性が良くて、楽しんだのですが、
ナント!本場パラグアイではマテ茶だけを飲んでお菓子は食べないのだそうです。

お菓子が無いお茶なんて、うばゆりには考えられません。
お菓子があるからお茶が欲しくなるのに、本当に不思議な国ですね
お客に招かれても、マテ茶だけが出てきてお菓子は出してくれないの?
パラグアイに行きたいけれど、それではチョット考え物です。

話は前後しますが、昨日いっこさんにお買い上げの洋服を届けに行ってきました。
パラグアイじゃ無くて横浜にね。
展示会の間はずっと【御売約済み】のメモ付きで飾っていたのです。

洋服を渡した後はお茶タイムです。
マテ茶の飲み方をご指導頂き、作法に従って回しのみです。
これで、お互いの信頼関係が築かれたわけです。

回し飲みするときは金属製のストローを使います。
ストローの先が少し太めに丸められ、小さな穴が無数に空いています。
茶こし付きストローと思って下さいませ。

マテ茶の葉を専用カップに入れて水を注ぎ、ストローで飲みます。
飲み終わったら、水を足し入れて次の人が飲みます。

お茶が段々薄くなるけれど気にしません。
人が使ったストローから飲むのも気にしません。
ストローから茶ガスが口に入るのも気にしません。

カノ国の人々は大らかなのでしょう。
いっこさんも それで大らかになったのでしょうね。
心ですよ。心が大らかに~
何しろ細かいことは気にしません。

一緒にマテ茶を飲んだ仲間はもう親友みたいです。
うばゆりも広い心になりました。
ストローから茶ガスが口に入ったけれど、気にしないで飲み込みました。

暖かい湯で入れたらマテ茶と言うけれど、
冷たい水で入れたのはテレレと言うのだそうです。

ホット・マテ とか アイス・マテ とか言わないのだそうです。

そう言えばアイスコーヒーって日本だけなんだそうですね。
日本が世界標準と色々違うのかしら?

だけど、お菓子付きでマテ茶が飲めるのだから日本がいいわ~







         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
本日、作品展示会が終了しました。

結構、気合いを入れて作ったのですが、いざ並べると自信が無くなり
オロオロと幕を開けたのが日曜日。
そして5日目の今日が最終日です。

ところが、世の中には心優しい物好きな方が沢山いて
巾着袋以外はほぼ完売でした。
f0161708_2345127.gif

ほぼ完売というのは、売れ残りがあるのです。
でも、それらは作った本人だって首を傾げる代物で、
残って当然なのです。

見て戴くだけでも光栄なのに、お買い求め下さるのですから
俄然やる気が出てきます。

売上金は福祉に寄付ナンテしません。全部布に変わるのです。
そして、又せっせと作るのです。

うばゆりにとって、これは年間で一番大きなイベントです。
体調を整えて来年・第三回に備えます。
まだ懲りていません。益々やる気が爆発です

70代になってから、こんなことが出来るなんて~自分自身が一番驚いています。
来訪下さった皆様~本当に有り難うございました。








          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
先日の旅行で素敵な景色を沢山見ましたが、
中でも気に入ったのが ↓写真の目隠しです。
f0161708_2324558.jpg

多分、窓だと思うのですが 其処に曲線の目隠しが付けられているのです。
上部は透かし状態で、下の方には小さな穴がつけられています。
その穴が各々 形が違うのです。
多分、外からの目を遮るけれど、屋内からは外をのぞき見出来るようになっているのだと思います。
形も美しいけれど、この遊び心にすっかり虜になったうばゆりです。

立ち止まってジロジロと観察し、写真もパチリと撮らせて戴きました。

もし、この穴の向こう側から外を覗いている人がいたら~
目が合ったりして~
きゃ~、ワクワク・ドキドキ~

でも、そんなことはありませんでした。

上に載っている瓦も模様入りで可愛いです。
風雨にさらされた竹の変色が暖かみを感じます。
家の板張りと目隠しの竹が良い雰囲気を出しています。

いいですね~ 実にいいですね~
こんな素敵な家はとんとお目にかかりません。

後、何年かするとこの目隠しも朽ちて消えてしまい もう二度と見ることは出来ないのでしょうね。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
我が家での展示会、2日目です。

2日目にして、洋服掛けはほぼ空っぽです。
その他の小物も半分ほどです。

覗いてみようという物好きなお方さま~、または付き合いで足を運ぼうと言うお方様~
どうぞ、展示品品薄に付き 今回は見合わせて頂いた方が宜しかと
うばゆりは思っております。

うばゆりの顔を見たい方、またはどうせ冷やかしだから品薄でも結構と言う方は
どうぞお越し下さいませ。

こんな嬉しいお知らせを出来るなんて、予想外のことです。
来年はもっと沢山の作品を作って並べるつもりですのでご容赦下さい。
f0161708_2354948.jpg

f0161708_23542518.jpg

全く話は変わりますが、朽ちていく物は良いですね。
色が変わり、余分な物がそがれ、いつか土に戻る~そんな物に美しさを感じます。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今日はうばゆりの一大イベントが始まる日です。

こつこつ作りためた洋服や小物を見て頂き、あわよくばお買い上げ戴こうという展示即売会です。
自宅の狭い部屋にごちゃごちゃと並べ立て、準備万端 今日を迎えました。

看板代わりの花鉢に案内状を突っ立てて、道路脇に置く予定です。
10時近くなったので、その鉢を置きましょうと外に出たら、そこには足踏みをしてお待ちの方がいました。
f0161708_22551859.gif

うわ~開店待ちのお客様がいた!大感激です。
その後は四人、二人、四人、二人、、、、もう何人狭い部屋に入ったのか分からないほど
ごった返しです。

「もし売れちゃたら大変なので、オープン日に来たのよ」  と、嬉しいお言葉です。
たとえ、お世辞半分でもすっかり有頂天のうばゆりです。
あっと言う間に手提げ袋もショルダーバックもほぼ完売で、
洋服も残り半分くらいです。
巾着袋だけは何故か売れませんでした。

金曜日までやる予定なのに、明日からどうしましょう。
売約済みの洋服を見て頂くので良いのかしら?
f0161708_2352838.jpg







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
先日、戴いたお土産を開きました。
ワニの抜けた歯2個、ナイフとフォークセット、マテ茶、マテ茶用カップとストロー、チアシードです。
遠い国から重い物をエンコラショと運んで来てくれたのです。

机の上にそれらを広げて見せると、娘の目がきらりと反応をしました。
「スゴイ!これ欲しかったの!」
と言って、チアシードに手を伸ばしました。

うばゆりは、ダイエットに良いとか聞いたのだけど、なんか怪しい物体だ~と内心思っていたのです。
いっこちゃんごめんなさい!

日本ではまだ手に入りにくいけれど、アメリkではセレブを中心に大流行のダイエット用食品だというのです。
セレブですよ、セレブ!
即、うばゆりは飲むことにしました。
f0161708_23145854.gif

生まれて初めての品ですから、まずは実験です。
透明のグラスにチアシードを大さじ1杯入れて、水をカップ半分ほど入れてみました。
ごまより小さいチアシードは丸でゴミのように見えます。
それが水に浸すと10倍ぐらい大きくなりトロリとしてくるのだそうです。

加熱しないでどうしてとろみが出るのか不思議でなりません。
片栗粉だって、寒天だって、ゼラチンだって、、、
うばゆりが知っている限りとろみが出る物は加熱しなければなりません。それがチアシードは水のままで良いと言うのです。
この目で見るまでは絶対に信じないうばゆりです。

時々コップをのぞき込んで変化を確認です。段々トロリとなり種が白っぽくなってきました。
そして3時間経過。
ジャ~ン! 
なりました! まるでタピオカのようです。
特に味はありません。臭いもありません。

舌触りはなかなか結構なもので、黒蜜を掛けて食べました。
これで、セレブ風の婆さんに変身だわ!ワクワク~

だけど、まだ納得できないのよね。
だって、チアという植物の種がチアシードなんだけど、水でトロリとなるんだったら、
種が実った頃雨が降ったらどうなっちゃうの?
畑中がベトベトになっちゃうじゃあないの?
f0161708_23162424.jpg

何しろ、小さいのです。まち針の頭の10分の1位です。







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
布を沢山 買い込んで ルンルン鼻歌交じりで帰ってきました。
f0161708_2340027.gif

帰り時刻がラッシュ時とぶつかり、大きな紙袋が破れそうです。
中には大事なお宝の山。
素敵なぼろ布がどっさりです。

背中にリュック、紙袋は腕でしっかり抱きかかえて 意気揚々です。

さて、これをどこで買い込んだかというと~
新幹線で新大阪に行った所までは分かるのですが、
その後は知らない電車に二つくらい乗って、バスにも乗ってなんだか山奥に着きました。

そこで一つ泊まってから、
タクシーで むか~し侍がいた街に行き~
その街にあった古着屋さんで買い込んだのです。

その旅行の目的は買い出し旅行ではありません。
本当は某いっこさんの帰国歓迎会だったのです。

楽しい歓迎会にとびきり大きなおまけが付いたのです。
良い布に巡りあって嬉しさ&楽しさが倍増です。

買い込んだ布はこんなんです~
f0161708_2348670.jpg

ええ、この布全部を抱え込んで持ってきたのです。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
梅の花が満開です。
この梅は我が家に来て42年になります。
転居の時も連れてきました。
f0161708_2318758.jpg

幹には割れ目が入り、ゴツゴツとした肌、節くれ立った枝、
老木の風格が出てきました。

こんなに年を取っても3月になれば花をいっぱい付けてくれます。

この花を見るとうばゆりは複雑な心境になるのです。

娘が生まれた記念に植えた梅
老木でゴツゴツの梅
いつの間にか40年もとうに過ぎました。
娘はまだ元気で若々しいですが、確実に年数は経っているのです。
近い将来、この木のような姿になるのかしら?

おっと、その前に~
うばゆり自身がこの姿です。






         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
1年近く、右側の腰に軽い痛みがあります。
半年ほど前に病院で診て貰ったのですが、その時は「異常なし」と言われました。
f0161708_23531497.gif

一向に良くならず、かと言って悪くもならないのですが
気になることです。
それで、こちらの整形外科に行ってみました。
レントゲンを撮り、前jかがみになったり、反っくり返ったり、変な体型を取らされて
診断は「脊柱側湾症です」とのことでした。

確かにレントゲン写真は素人目でもはっきりと曲がっています。
背骨が曲がっているので、腰に負担がかかり痛みが出るのだそうです。
体を丸めるような体操をやることや片足だけスリッパを履かないで台所仕事をすることなど
不思議なアドバイスを受けて帰ってきました。

年を取ると腰が前に曲がるのが普通なのに、うばゆりはS字のように湾曲しているのです。
片足だけスリッパを履いて重心を変えると良いと言われても、
長年曲がった状態で生活をしてきたので
急に左足側に重心を掛けると体が傾いている感じです。

大した痛みでもないし、歩くのだって早足で歩けるし~
マ~、この程度のことなら一病息災ってことで 気にしないことにしようと思っています。

だけど、レントゲン写真を見たとき医師が
「骨がスカスカだ!やっぱり骨粗しょう症だ。」 の言葉は気になります。

骨粗しょう症は2年ほど前から治療を受け、素晴らしく改善していると信じていたのに、、、







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23192497.gif

色が白く ほっぺがピンクのローズちゃん。

何を考えているのか、いつも首を傾げて うつむいています。

ドッカドッカと足音がして おばさんが近づいてきました。

ごつい手が伸びてきて

ローズちゃんの首をつかむと グイと顔を上に向けました。

きゃ~、首がもげる!
うばゆりは 花屋の前でおばさんを睨み付けましたが気が付きません。

おばさんが去った後、近づいてよく見たらクリスマスローズは
何事も無かったように咲いていました。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]