又、日本人の平均寿命が延びたのだそうですね。
それに、以前に比べると元気な高齢者が増えたとか?
テレビにニコニコ顔で映ってる人たちは実年齢より5~10歳も若いのだとかで、
元気いっぱい体を動かしていました。

あんなニュースを見ると、落ち込んでしまううばゆりです。
f0161708_2245932.gif

特に、この2~3日は庭仕事がはかどらず~
雑草を前にしてどうしたものかと、思案に暮れていたのです。

去年に比べて半分くらいしか草むしりが出来ないのです。
2時間もやったら疲労困憊で、家に逃げ込み、アイスや饅頭で一息つくのです。

我が家の屋根工事が終わり、後は煙突工事だけになりました。
と、思ったら今週から道路工事が始まりました。
丁度うばゆりの家の前から3軒先までです。
3軒先と言っても田舎の3軒ですから、街で言う3ブロック先くらいの距離です。

作業をしている人は8人ほどですが、結構お年を召しています。
どう見てもうばゆりと同世代と思われる人も混じっています。
炎天下の道路工事を1日やっているのです。
ご苦労様!と、頭が下がる思いです。それにしても皆さん元気ですね~

うばゆりも一応元気なのです。どこも悪い訳では無くて、只体力が落ちているのです。
どうしたら、テレビの先輩諸兄の様に、また働くお爺さんのようになれるのでしょう。


運動不足から来るのかと思って、体操や水泳をやれば
返って疲れが出て寝込んでしまいます。

マー 出来る範囲でポチポチやっていきましょう





         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
やっと夏らしい青空になりました。

やれ、嬉しや~
染め物が出来る~と思ったのですが、、、
暑いですね。

涼しい、涼しい~と自慢していましたが
あの言葉は取り消します。  ここもやっぱり暑いです。

白い反物が沢山溜まっています。
アザミやクズで染めるのは7月下旬が適期です。
その期を逃すと色が上手く出ないので、空をにらんでいたのです。

さて、今日から本腰を入れて染め始めるぞ!と気合い十分です。
クズを染める前にアカネで赤色に染め、それからクズで緑色、最後にゴバイシでネズミ色を載せるつもりです。
どんな色あわせにするか、色々と考えて、布を絞っておきました。

朝から染液を煮出し、1反半染めました。
f0161708_2385121.jpg

絞ってからポリ袋をかぶせ染液が入らないようにしたところが白くなっています。
全体はサーモンピンク色です。

染め上がりを見て、クズの緑色をどう配置するか考えて
又チクチク縫い絞ります。

染めは本当に根気のいる仕事です。
予想通りに色が出ないのが当たり前で、出来上がってがっかり~なんてことはしょっちゅうです。

ま~予想外の色柄になるところが面白くて、やっているようなものです。

f0161708_23221810.jpg

5年ほど前に、割り箸程度のハマナスを植えました。
今年始めて、こんな可愛い花が咲きました。








          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
梅雨が明けてやれやれと思ったら、暑い夏がやってきました。

ニュースに寄れば、各地 連日35度、36度と
体温に近い気温です。
f0161708_21563378.gif

そんなに高い気温では身の置き所が無いですよね。
食欲も気力も無くなって当然です。
どうぞお気を付けて下さいませ。

当地は夏でも木陰に入れば27~8度で、家の中は26度以下です。
勿論クーラーは使ったことがありません。
自慢しちゃってゴメン遊ばせ~

歩いて行けるところには、スーパーもコンビニも病院もありません。
映画館などとんでもない。
でも夏だけは、自慢の所です。


街へ降りていくと暑いので、買い物も3日に一度です。
たまに、友人が野菜を届けてくれると狂喜乱舞の喜びです。
缶詰と冷凍食品はバッチリ買い込んであるので餓死することはありません。

献立は、昭和30年代頃の懐かしい品々です。
かんぴょうの卵とじ、五目豆、ひじきの煮物、、、、
乾物や豆などが幅をきかせています。

そういう物が美味しく感じる年頃になりました。

だけど~
たまには 鰻重が食べたいよ~
ビーフステーキも食べたいよ~





         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
庭の花が次々と入れ替わり、今は背の高い夏の花が中心です。
黄色い花が多い中で、ピンクのヤナギランはとても目立ちます。
f0161708_2235754.jpg

信州の高原で群落を作っているのを良く目にします。
我が家で高原の気分が味わえる嬉しい花です。

ビヨウヤナギも次々咲き始めました。
f0161708_22374589.jpg

何故か中国の花に見えてしまうのですが~
とても丈夫で踏もうが抜こうが、びくともせず年々増え続けます。
周りの花を駆逐する勢いです。
そんなところも彼の国によく似ています。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
レトロな袋物に挑戦中です。

5ヶ月ほど前に、とても気に入った手提げ袋が出来ました。
あの様なレトロな袋を又作ろう~と再挑戦です。
だけどなかなか思うような物は出来上がりません。
こんな感じの袋が出来上がりました。マ~見て下さいませ!
f0161708_225209.jpg

①②・・・ちり紙、ハンカチ、診察券、お財布などを入れて、ちょっと病院へナンテ時に使うのは如何でしょう。
軽くて、柔らかな出来上がりです。
布は縮緬をつなぎ、中にキルト綿を入れてあります。

③⑤・・・縮緬を使い、中にキルト綿を挟んであります。柔らかな感じの巾着袋です。

④・・・大島紬をパッチした上にステッチをかけてあります。かっちりした感じの巾着袋です。







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
朝、起き抜けに庭を回りましょう~と
顔も洗わず外に出ると、玄関先に車が止まっていました。

今日から始まる屋根工事の大工さんです。
チームメンバーが来るのを7時半から待っているのでした。

こんな真面目な大工さんなら信頼できると思いつつ、寝ぼけマナコで朝の挨拶です。
f0161708_23134444.gif

工務店の担当者や大工さん、廃材を運ぶ人、何の担当だか分からない人、、、
6~7人が入れ替わり立ち替わり忙しそうに動き回ります。

あっと言う間に壊れた屋根は剥がされ、中の柱が見えるようになりました。
屋根を支えている木材が折れたりたわんだりしているのが丸見えです。
その破損した材木も取り除かれ新しいのに取り替えられました。

午後、長いクレーン車のような車が到着です。
足場があるのに何をするのかな~と見ていると、
クレーンに見えた長いハシゴを、車から屋根に渡しました。
その上に4~5人が等間隔に並び、長い鉄板(13m位?)を屋根に持ち上げるのです。

サルも真っ青、人間の空中鉄板渡しです。
確かに足場の階段では長い鉄板は運べませんが、アーすれば上手くいきます。

現場にあった方法を色々工夫をしているのですね!
思いがけないやり方を見るとワクワク楽しくなります。







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
春に可愛い姿を見せた花たちもすっかりしおれて
枯れた茎だけが立っています。
ムスカリやキバナカタクリ、シラーなどは何年も植えっぱなしだったので
掘り起こすことにしました。
f0161708_23132238.gif

枯れた茎を手がかりに掘り進むと、コロコロと球根が出てきました。
嬉しいことにおまけが付いています。

だけど~ この球根はうばゆりの大事な花なのか不明です。
特にムスカリは~
誰にもあげず、大事大事に育てているムスカリがあるのです。
チューリップの様な葉を1枚だけ出して花を付けるムスカリ・ラテフォリウムです。
花のてっぺんだけ花火の様に八方に花びらを開きます。何より良いのが普通のムスカリのように長い葉がモジャモジャと邪魔くさくないのです。
そのムスカリ・ラテフォリウムなのかモジャモジャ邪魔くさムスカリなのか、球根だけでは区別が付きません。
折角、神奈川の家に移植をしようとしているのに、もじゃもじゃ・ムスカリだったらがっかりです。

キバナカタクリも球根が大きく育ち数も増えていました。
凄く得した気分です。

花は手をかければちゃんと答えてくれて 裏切りません。
酷暑の夏も、厳しい冬も乗り越えて、春には花を咲かせてくれます。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
天国への階段を目の前にしたら~
当然 登りたくなりますよね。
f0161708_2328267.jpg

うばゆりの目の前に現れたのは、こんな階段です。

勿論、登ってみましたわ。
天国には、チョット足りなかったけれど、高いところから見る景色は気持ちが良いです。
たったこれだけのことで、心が晴れ晴れ~ ヤッホ~  の気分です。

やっと雪害で壊れた屋根の修理が始まります。
保険金も下りました。・・・
実は それで心が晴れ晴れ~ヤッホ~の気分なのです。

 詐欺だ! 保険料を返せ! 持ってけ泥棒!
保険会社へのイメージはこんな感じだったのです。

うばゆりが間違っていました。
浅はかでした。
保険は転ばぬ先の杖です。 万が一の時の頼もしい味方です。

と言うことで、今週末から屋根の修理が始まるのです。
雨がやんでくれるといいのだけれど~







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
待っているのに、今日もサルは来ませんでした。

今度こそ、ギャフンと言わせるつもりだったのに~
我らが計画を見抜いたのでしょうか?
f0161708_22525024.jpg


ニンニクは風通しの良い日陰に吊さなくてはなりません。
それから、サルが届かないところにしなければなりません。
かくして、玄関ドアの手前にぶら下げたのです。

サルの手が届かず、伝い歩きも出来無い所です。
ベランダの手すりからジャンプをすれば辛うじて届く距離です。
ニンニクの手前にジャンプして飛びつきたくなる鈴の付いた紐とプラスチックの靴干しをセットしました。
どちらもチョット力がかかるとスルスル・ぴゅーんと伸びるのです。

サルが飛びついた途端ぴゅーん、ドッスン!
あ~楽しみだ!!!  と思っていたのに~

f0161708_234037.jpg

ハナショウブが咲き出しました。
鬱陶しい梅雨の楽しみです。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
ベランダから
ガッシャーン ガラガラ、、、

と凄い音が聞こえました。
慌てて外を見ると、サルが手すりの上をヒョコヒョコと逃げていきます。
f0161708_23361483.gif

ざま~カンカン ゆであずき!
猿も木から落ちたのです。

一昨日、宮さんから掘り起こしたばかりのニンニクを沢山貰いました。
風通しの良いところに吊し干しすると良いと言うので、サルに見つからないようにと念じながらベランダに吊したのです。

でも、たった二日で見つかってしまいました。
積み重ねてあった箱の上から取ろうとしたのでしょう。
箱がガラガラどーんと崩れて、サルは逃げていきました。

サルに一矢報いた気分です。

サルは必ずリベンジに来るので
こちらだって負けてはいられません。
山人氏が場所を変え、サルが落ちるような仕掛けをしてニンニクをぶら下げました。
次回も失敗してスゴスゴ帰るか、楽しみです。
早くサルが来ないかな?







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]