突然友人が訪ねて来ました。
クライミングの師匠であり、手芸と草木染めの仲間でもあるワカさんです。

たった1年会って無いだけなのに、懐かしいやら嬉しいやら〜
どこから話して良いのか分からない程話は、溜まっています。
アッチ飛びコッチ飛びしながらも、縫い物の話に落ち着きました。
f0161708_21505876.jpg

完成したばかりのバック二つを見せてくれました。
ガ〜ン!
ショック!
細かい布を繋ぎ合わせた模様がステキなの何のつて!うばゆりの作品が恥ずかしくなり、思わず隠そうとした程です。

素敵なバッグを見たら、俄然創作意欲が沸いて来ました。
大町に住んでいる時は、半月に一度は作品を見せびらかして刺激し合っていたのです。

あの頃に比べて最近は随分と意欲が減っています。年のせいだと思っていましたが、そうではなかったのです。
刺激をし合う友人がいなかったからなのです。

高速道路を使って1時間半?、よくも訪ねて下さいました。感謝⚫感謝です。
次に会う時迄、このやる気が、持続するといいのだけれど〜




[PR]
毎日、お天気がハッキリしませんね。
とは言え秋は確実に近づいてきています。
木々の葉は薄っすらと色付き、朝晩涼しくなって来ました。

畑の収穫物もめっきり減り、今日の野菜はこんなんです。
f0161708_21495784.jpg

何より嬉しいのがパプリカです。鮮やかな赤とオレンジ色で、形も大きさも立派なモノです。
スーパーに並んでいるのは、大概外国産で、たまに国産があれば貧相な形です。
それが、我が家でこんなステキなのが採れたのです!

キュウリは今日が最後の収穫で、葉もツルも黄色く枯れています。
プチとまとはひび割れが入り、これも今日が最後の様です。

春に植えて、ぐんぐん育ち 夏に花が咲いて収穫期を迎え、秋には枯れて行くのですね。
どんなに肥料を撒いても、雑草を抜いても、季節が来れば枯れてしまいます。

季節と野菜の関係を忘れていました。

考えてみれば、随分と不自然な野菜の食べ方をしていた訳です。
折角プチ農業体験をしているのですから、これからは季節の野菜を中心に食生活をしてみようか〜と考えています。

来春迄、キュウリやトマトはなるべく買わず、
保存野菜のカボチャやジャガイモ、秋野菜の白菜や菜っ葉類 それに海藻や乾物を利用してみるつもりです。
出来るか……ちょっと心配ですが、無理はしないで
ま〜心掛けてみますわ。

うばゆりが野菜を育てた様に書いていますが、実際は畑担当は山人氏です。
成長を愛で、収穫して調理するのはうばゆりです。後はもっぱら庭仕事に専念です。
[PR]
今日は9月25日です。
足掛け20年暮らした大町市から神奈川県に引き上げた日です。
山あり、川あり、湖あり〜、自然一杯の所でした。
サル、クマ、キツネ、タヌキ、日本カモシカ〜沢山の動物の棲みかの片隅で生活していました。
f0161708_22363969.jpg

うばゆりの人生の中で、一番生き生きしていた所です。
あの地を出て、うばゆりは抜け殻生活になるのではないかと心配をしたのですが……

あれから1年!
抜け殻になる暇も無く、今日までバタバタ動き回りぱなしです。

転居、荷物の片付け、クラインガルテン探し、手芸作品の展示会、辰野のガルテン入居、畑と庭作り〜ついでにマツタケをたらふく食べ〜
いや〜、本当に色々なことがありました。
新しい友達、新たな生活、初めての体験〜まだまだ続きそうです。

こんなに濃い1年を過ごすとはビックリ仰天!よくぞ変化に堪えました。
毎日が楽しくて、やりたい事だらけなのに
腰が、痛いのはどうしたものでしようねー





[PR]
秋の長雨、よく降りますね〜
今日もどんよりと朝から黒雲が広がり、パラパラと降って来たりしばし止んだり、どうにもはっきりしません。
f0161708_21360981.jpg

そんな中で、ガルテン内のあずまやでバーベキューです。
2時過ぎには男性陣が炭火の準備してサンマを焼き始め、鍋にはキノコ汁が出来上がり、酒瓶や饅頭なども並べられたところで、女性達が参加です。
f0161708_21362675.jpg

大いに飲み、食べ、喋り……とても楽しかったのですが何より嬉しかったのは、キノコ汁です。
椀の中で押し合いへし合いしていたのはマツタケです。椀の実を掴むとかかってくるのはマツタケです。
信じられますか?
貴重品扱いをする必要も無くムシャムシャ食べました。
f0161708_21363882.jpg

次は、マツタケのホイル焼き。これもムシャムシャと食べました。
う〜ん、マツタケの味、香り、歯ごたえ〜
もう一生分頂きました。

勿論サンマも饅頭も焼肉もたらふく食べました。
ご馳走さまでした。

マツタケの出処は秘密です!
[PR]
台風は如何でしたか? うばゆりです。

当地は物凄い大雨で、警報が出ました。近くの小学校が避難場所になつたり、広報車が回ったりして
緊張の一夜があけました。
尤も、このガルテンは高台にあるので、直接浸水する心配は無かったのですが〜
ともかく何の被害も無くてホッとひと息です。
f0161708_21344527.jpg

この4日程は天気が悪くて庭仕事はお休みをして、縫い物に専念です。
2ヶ月程前からやり掛けになっていた木綿繋ぎの生地で、ベストとスカートを作りました。
スカートはティアードスカートで腰部分にギャザーの切り替えがあります。
ベストは裏側も着られます(写真左上)

着ているとウキウキ楽しい気分になると思います。高齢者の方に着て頂き、ランラン〜と外に出てほしいです。

[PR]
[どっこいしょ⚫横川] コレはうばゆりが利用しているクラインガルテンの名前です。

この[どっこいしょ]の敷地内には、栗、クルミ、ぶどうなどの木が生えています。
先週辺りから、それ等の実が取れ出しました。
f0161708_21330982.jpg

早速、山人氏と栗拾いです。
あたり一面、栗、栗、……
手当たり次第に拾ってみたものの、半分以上が虫食いでした。
それでもザル一杯の収穫です。
夕食は栗ご飯、おやつは栗の甘露煮……茹で栗を少し冷凍保存にもしました。

栗は十分味わいました。
今年の栗拾いは一回で完了です。

ご近所さんは毎朝、栗拾いにお出かけです。
今朝も雨降の中、頑張っておられました。
クルミ拾いの方もいられます。

以前のうばゆりなら、毎日参戦して、冷凍保存を山程作ったと思います。
其れが、トンと欲が無くなり一回で気が済んでしまったのです。

うばゆりにとって、最大の老化現象です。
顔のシワが増えたことや、物忘れがひどくなったことや、背中が丸くなって来たこと等よりショックを受けました。

物欲が無くなる 次は、身の回りの事に興味関心が無くなるのかな〜
そうやって、段々に枯れ木の様になり、
人から[達観している]とか,[悟りをひらいてる]とか褒められるのかな?

私しゃ、死ぬ迄欲張りの朴念人でいたいよ!


[PR]
うばゆりは9月が誕生月で、運転免許の更新です。
免許を更新するには「高齢者講習」とやらを受けなくてはならないそうです。

今更、勉強会だの講習会だのは嫌なのだけれど~
コレを受けなければならないと言うことで近くの自動車学校に行きました。
f0161708_22505197.png
集合時刻の20分程前に到着したら、受講者は指定の待合コーナーで待っているように言われました。すでに6~7人の高齢者が座っていましたが、中に1人だけどう見たって30代と覚しき女性がおりました。
ビックリしてちらちらと横目で観察です。
化粧を取っても40代前半です。寝起きの顔だって40代後半でしょう。
どうやって化けたのかしら?
羨ましいわ~

きっと1箇所ぐらい化けの皮が剥がれるところが有るはず! とさらに観察をしたのですが、
目尻も首筋も姿勢も若いのです。
待合コーナーには30分ほどいたのですが、彼女の若さの秘密は分からないまま講習室に異動です。皆でぞろぞろ部屋に入り着席した時には、若作り女性はいませんでした。

何のことはない。本当に若い女性が高齢者の中に紛れ込んでいたのです。
ややこしいことはしないで下さいませ!
年寄りは「若い」と言うことに敏感になっているのですから!

高齢者講習の方は無事済みました。
実技運転も縁石に乗り上げながら走ったけれど、問題なしで講習修了証明書を戴きました。

午後から横浜の運転免許試験場に行って新しい免許証を貰ってきました。
やれやれ^これで3年間運転ができます。



          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
 今、神奈川にいます。
台風が来るというので、予定を早めて戻って来たのですが、台風はどこかに行っちゃって
拍子抜けです。
f0161708_21515562.png
それにしても暑いですね!
家の中ではクーラーを付ければ済みますが、外のことはどうしたら良いのでしょう。
庭の草むしりをしようと出るのですが、30分もしないうちにくらくら目が回ってきます。

車で30分ほどの所に安い花屋さんがあるというので、娘と行きました。
丁度季節の変わり目で花の種類は少なめでしたが、その安さにビックリ仰天です。
見るだけと思っていったのに両手に持ちきれないほど買い込んでしまいました。

早速、庭に植えようと、場所作りです。
雑草は青々と元気そのものですが、買ってきたお花たちはぐったりとしてきました。
うばゆりもぐったり、しおれそうです。

その上、蚊はブンブン襲ってくるし~

辰野では朝夕涼しくなり、蚊の姿は見ませんでした。
あちらの空気を運んで来たい気分です。

これから、涼しい部屋で縫い物をしましょ!





         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
庭の拡張も終わり、最後の仕上げは〜
ポストの設置です。

20年も使っていた古いポストですが、棄てるに捨てられず…前の家から持ち出したモノです。
f0161708_21425640.jpg

このポストには思い出が一杯詰まっています。
先ず一番の思い出は、古い友人3人がプレゼントをしてくれたことです。縁もゆかりも無い地でロッジをやろう〜と行動を起こしたものの、ちょっと心細くなっていたうばゆりにガンバレ〜のエールと共に下さったのです。
その友も一人はすでにあの世に旅立ちました。

そしてこのポストは世界に一つしか無い特注品です。近所の木彫家⚫佐藤さんがロッジの形を模して作ってくれたモノなのです。

さて、このポストを何処に立てようか?
山人氏とアレコレ考えて 庭の添景物として見栄えの良い位置に決めました。
郵便物の出し入れの便は無視です。
だって、あそこではチラシ一枚もポストに入る事はないでしょうから。
[PR]
明後日、神奈川に帰る予定ですが、
色々と難問が出て来ました。

まず、台風13号が、関東甲信越をその日通過するとか。
天気は勿論大雨の予報です。
f0161708_21234738.jpg

其れよりも問題は、ビオラです。
先週、ビオラの種を、小さな種まきポットに80粒撒きました。毎日、霧吹きで水をやり、涼しい所に朝夕移動して芽出しを待っていました。
昨日、やつと 芽を5つ見つけました。
その芽の小さい事といったら驚く程です。
米粒より小さくて弱々しげなビオラ君を何とかしっかり育てたいのです。

ポットごと連れ帰ることも考えましたが、
発芽適温が20度のビオラ君には神奈川は暑すぎて、
熱中症でアツと言う間にあの世行でしょう。
こちらで留守番させたら、脱水症でこれ又あの世行〜

今、うばゆりは思い悩んでいるのです。
どうしましょう!
[PR]