年の瀬も押し詰まってきましたね。

家の中めちゃくちゃ、埃ふわんふわん~
f0161708_22172169.png
12月初めまでは大掃除をやる気でいたのです が~
寒いでしょ。
風は冷たいでしょ。
高齢者が無理をして肺炎になってもいけないし。
それに鼻水がズルズル~で

窓ふきをしただけで掃除は止めました。
それで、コノ続きは3月末にやることにします。
アッ、其れより暖かい4月かな?
薫風爽やかな5月になるかも~

兎も角、老い先短いうばゆりが急いでこのくそ寒い中 大掃除をすることはないでしょう。
無理してやって寝込んだりすれば、家人に心配を掛けるし。
やらないことが回り回って世のため人のためかも。

大掃除を止めると決めたら、気分も晴れやかになりました。

それで、今日はコンニャク作りです。
美味しそうな手作りコンニャクが13丁も出来ました。
ゆったりのんびりの年の瀬はいいね。




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
f0161708_22082891.jpg
光り輝くアプローチ、素敵でしょ。
昼間見ても、さりげなく植えた木と石畳がとても素敵なのです。

ここへ、夕闇迫る頃 行って来ました。
お約束の時間は5時20分です。

受付嬢も担当嬢も、若くて美しくその上優しくて 言うこと無しです。
でもって、真打ち登場です。頼りにしたいその方は~
颯爽と大股で現れ、うばゆりの口の中を見るやテキパキ明快な説明で~
総てお任せしたい気分になりました。

そう、歯医者さんに行って来たのです。
久しぶりで都会の歯医者さんに行ったのですが、随分様変わりしていました。
治療室は個室がズラリと並び~ 治療中のあんぐり開いた他人の顔は見えません。
歯の写真を撮るのも、うばゆりはじっとしているだけで機械が顔の周りを1周して撮り、
すぐに治療椅子前のモニターに映ります。
見慣れないものが並んでいるのでキョロキョロしてしまいます。

でもって、虫歯が1本と ジャ~ン 歯周病でした。
まさか自分がなるとは!  そもそも歯周病って言葉が嫌いです。
虫歯って言う方が可愛げがあるのに、歯周病って響きは年寄り病と同じ音がします。

これになったら、歯がボロボロ抜けていく~というイメージでした。
歯抜け婆さんになったらどうしましょう!
でも先生は
「まだこれだけ自分の歯があるのだから、治療をしていけば大丈夫ですよ!」
と、勇気づけてくれました。
歯の磨き方、噛み方、日常生活の姿勢まで色々注意点を聞いて帰ってきました。

あ~又やることが増えました。
年を取ると本当に忙しい。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
家族揃って、イングリッシュガーデンのビデオを見ました。
うばゆりと娘は花が大好きなので食い入るようにして見てました。

次々画面に映る花は見たことがある花ばかりです。
そう~ 以前住んでいた庭にあった花たちです。
画像に写ったイギリスの庭と以前のうばゆりガーデンとがゴチャゴチャになってきました。
思い出の庭が今テレビに映っている~とさえ思えてくるのです。
f0161708_22401736.png
思い出のために作った庭の写真集を引っ張り出しました。
どのページも懐かしい花々で覆われています。
今思うと、本当に素晴らしい庭でした。
逃がした魚は大きい!じゃなくて、  手放した庭は飛び切り綺麗!  です。
妄想が膨らんで、時間が経つほど庭は美しくなっていきます。

写真集を見ながら、もしかしてイギリスのイエローブックに載るほどじゃあ無いかしら~
と思えてきました。
思うのは勝手ですものね。

今度は辰野でこじゃれた庭を造るつもりです。
そして又思い出の写真集をたった1冊だけ作りましょ。 




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
今日も元気なうばゆりです。
でも外は寒いのでウオーキングはお休みです。
冬はダメですね~
1日の目標・5000歩を達成したのは何ヶ月前かしら?
f0161708_21223635.png
座ってパソコンと縫い物で一日過ごしているので、その内お尻から根が生えて足が退化するのでは無いかしらと強迫観念が芽生えます。
それで、最近はテレビ体操5分、エアー縄跳び~ コレは縄を持たないで縄跳びするの。、とスキップ少し をやります。
以前スキップが体に良いと聞いて やったのは良いけれど腰を痛くしたことがあります。
だから、スキップも縄跳びもほんの少しです。10回とか頑張っても20回とかです。

このスキップや縄跳びもどきをやると子どものような気持ちになります。ホント不思議です。
体が宙に瞬間的でも浮くと言うことは、心も浮いているのでしょうね。
心が浮いてボールのようにポンポンはねます。
勿論、気力も沸いてきます。
嘘だと思ったら、是非試してみて下さいませ。
大股4歩で終わるような短く狭い廊下でドタンドタンやっているのですが、ま~1ヶ月くらいは続くでしょう。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
娘の友人に呆れた夫婦がいます。
結婚後しばらくしてから、一切食事を自宅で食べなくなったそうです。
食べないと言うより作らないのだそうです。

大げさでは無く、一切炊事はしないのです。土・日もしません。
夕食は総て外食です。
それが、もう何年間も続いているのです。

妻が用意した食事を、夫が「まずい!」とか「味がどうとか!」 言ったのがそもそもの始まりです。
妻がそれに切れて、以来炊事はしなくなったのです。
f0161708_23125186.png
うばゆりはその気持ち分かるけど、せいぜい2~3日で作り出すと思うわ。
それに出費だって大変でしょうに。
共働きなのだから夫がしても良いのにね~ 
ま~よそ様のことだからどうでもいいけれど。

何の気なしに言った一言が、ずっと後まで尾を引くことは良くあります。

うばゆりが若い頃、職場の同僚に
「コレやるよ!」とお菓子だったかを渡されたことがあります。
その時の驚きは今でもハッキリ覚えています。
人にものを渡すときは「あげる」と言い、犬や猫には「やる」と言うのだと信じていたので
馬鹿にされたような気がして、いたく傷つきました。
そしてコノ一言で、この人とは絶対に仲良くならない!と決めたのでした。
今なら そんな言葉くらいで傷つくこともないのですが、うぶで純情だったものですから~

そう言えば父も同様の話をしていたことがあります。
「其れまで ごく普通に喋っていた同僚が、ある日を境に挨拶もしなければろくに返事もしなくなった。
何か喋った言葉に怒っているらしいが 皆目見当も付かない。 女は本当に分からない! 」 とか、、、
娘のうばゆりに言われても返事のしようがありません。
何故かこの親子会話はいつまでも記憶に残っています。

口は災いの元 とはよく言ったものです。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
買い物帰りに公園の前を通りました。
いつもは数組の親子連れしかいないのに、今日はどうしたことでしょう。
幾つもテントはあるし、中に人は溢れんばかりです。
入り口辺りではちんどん屋さんがチンドン演奏をしているし、着ぐるみのキャラクターはのっしのっし歩いているし
大賑わいです。
f0161708_22030449.png
何事ぞ! と、思って中に入ってみました。
ほとんどの人が列に並んでいるのです。
先頭は?と見たけれど、人影でよく分かりません。

入り口の横に福引き所があったけれど、そちらはガラガラです。
福引きより魅力があるものって~なんだろう~
人の列に沿ってウロウロしていると、場内整理のおじさんが
「最後尾はココですよ!」 と声を掛けてくれました。すかさず、
「コレは何の列ですか?」 とたずねると、
「ちゃんこ汁の列ですよ。」 と教えてくれました。
ざっと見ただけで30分、いや小1時間は待つでしょう。

ちゃんこは魅力だけれど並んで待つのは嫌いです。
例え10分でも。
早く家に帰って、チクチク針仕事をやりたいと思い足早に公園を離れました。

ちんどん屋、福引き、、懐かしい風景です。
それにしても、ちんどん屋さんて60年以上前に見たのと同じなのにはビックリです。
白塗り化粧に日本髪カツラと着物姿、チンチンどんどん、演奏方法も同じです。
こうなれば、伝統芸能として保存しても良いですね。



          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
うばゆりは昔を思い出して、懐かしがったりするのが少ない方です。
特に10代のことは。

楽しい思い出が少なかったからかもしれません。
f0161708_22330373.jpg
パソコンから写真を引っ張り出して懐かしがるのはちょっと昔のことです。
20年前から去年まで住んでいた大町のことです。
特に庭仕事や動物との触れあいは懐かしいです。
蝶や虫、蛇、タヌキ、狐、それからバカでか犬・スモーク~
アノ憎らしいサルまで今では懐かしい思い出です。

20年も手を掛けて造った庭は今、どうなっているかしら~ 
新しく住まれた方のサイトを覗いてみました。
庭の写真が3枚ほどupされていましたが、今は冬で枯れ野で侘しい感じです。

枯れ野の写真を見たら、大町での厳しい冬を思い出し、
良い引き上げ時だったのだと、改めて思います。
それに日本中空き家だらけの現状で 良くあの家を買って下さったと感謝です。

色々考えると、ホント うばゆりってついているわ~






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
時々、ブログ上で愚痴をこぼすうばゆりです。
昨日も、年を取って肌の潤いが無くなり 痒くてしょうがない~何て書きました。

でも決して年を取ったことがいイヤなわけでは無いのですよ。
むしろ、若い頃よりずっと今の方が良いと感じています。
時には、今こそ 我が世の春 とまで思います。
f0161708_21550170.png
背中が痒くなろうが、物忘れが激しくなろうが、シミ・シワ・くすみが出ようが~
そんなことは気にしない。
痒ければボリボリ搔けば良いのだし~
シワの中に目鼻が埋没しようが別段使えないわけじゃ無し~

好きなことを好きなようにやり
食べたいときに好物だけを食べ
夜遊びしようが、朝寝坊をしようが
誰からも叱られず
こんな夢のような生活たまりません。

毎日、機嫌良く暮らしているだけで 家族は喜んでくれるのも年寄りの特権です。
年を取ることを忌み嫌う事なんか全くありません。
年を取ることは楽しみです。
これ、うばゆりの本音です。ただ1割程度の強がりも入っていますが、、、 





         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
かゆいですね~
あっ、間違えた。 寒いですね~

そうなんです。最近、うばゆりは寒くなると背中が痒くなるのです。
理由は十分承知です。
年寄りは肌に潤いが無くて、チョットした衣類とのこすれでかゆみが生じるのです。
痒いところをかいていると肌に白い粉がが吹いたようになります。いやですね~
f0161708_22371523.png
特に背中が痒くなり
それも 丁度手が届かないところです。

昔、60過ぎてから母が良く痒い痒いと騒いでいましたっけ。
特に着物の裾が痒くなるようでした。
「きぬずれ(衣擦れ)」 というと 歩くときに着物の裾が擦れ合ってでる音で、何かなまめかしさを感じます。
でも母はまさに衣擦れで苦しんでいたのです。着物で外出した後は足首周辺が真っ赤にただれているのを何度も見たことがあります。
あれぞ、靴擦れと同じ意味のきぬずれ(衣擦れ)です。
そう言えば下着類も総て綿でなければ痒くなると言ってました。

うばゆりはそれに比べれば随分と軽い方だと思いますが、
やっぱり肌が干からびて来たのでしょう。

ええっ、うっそ~、 と、思われた方はまだお若いから分からないのですよ。
いくら顔に塗りたくって若作りしていようとも、必ず遠からずそうなります。
うばゆりも、まさか我が身が干からびて来ようとは思いもしませんでした。

今日は柚子をお風呂に浮かべて入りましょう。
柚子には肌の保湿効果があるのですってネ!
ちった~ 肌に潤いが出るかしら?








         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
夏頃からずっと気になっている草のような木のような~
変な草・木があります。

初夏に急に育ち始めてぐんぐん蔓を伸ばしました。
最初は1mほどの支柱を立てたのですが、直ぐにはみ出してしまいぐちゃぐちゃに絡まります。
それで、我が家にある一番長い支柱を3本立ててやりました。
f0161708_23113690.png
うばゆりはマンデビラだろうと思って花を楽しみにしていたのですがなかなか咲きません。
秋になってゴミのような小さな白い花を穂状につけました。
全く綺麗ではありません。

もしかして、雄花と雌花があって、これは雄花だけが咲いたのかしら?等と考えて
伸びすぎたつるを切ったりして面倒を見ていました。
花に対しては諦めの悪いうばゆりです。
来年は綺麗な花が咲くかも知れないと、子株を取ってポットに植え換えて水などやっておりました。

今まで、マンデビラとかサンパラソルとかで散々調べて見たのですが正体不明でした。
そこで、今日は「つる性植物」と打ち込み、出て来た画像を片っ端からみてみたら~
ジャ~ン ありました。

オカワカメ です。
一体誰が植えたのかしら ワケワカメ~です。
オカワカメはとても栄養価の高い食べ物だと書いてありました。
早速、茎と若い葉と木子を茹でて食べてみました。
美味しいとは言えないけれど、食べられないことはありません。
取っても取っても取り切れないほど成長をし、その上栄養があるのなら来年も育てましょう!
随分と家計の足しにもなるでしょう。
これで花が綺麗なら言うこと無しなんだけど!
綺麗な花にはトゲがある。
綺麗な花は食べられない。  マ~花は諦めましょう。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]