田舎暮らしでは極力荷物を減らして、シンプルライフに徹しようと考えました。
こちらでの生活は多分 年齢を考えると5~6年でしょう。後片付けのことを考えると荷物は少ないに越したことはありません。
それに家が狭いのでモノの置き場所が無いのです。
特に狭いのが台所です。
コンロくちは二つしかありません。
f0161708_22501984.png
それで、鍋は大・中・小 各1つずつと大きめのフライパンが1つです。
普段は、「鍋が無いので料理が出来ない」 と、おかずが少ないことの言い訳にしています。
だけど、今は野菜が沢山採れる時期です。

今日は大好きなしそ味噌を作ることにしたのですが鍋が足りません。
仕方が無いのでおかずは肉じゃがだだけ、後は味噌汁とキュウリの漬け物です。
空いたフライパンでしそ味噌を作りました。コレは大切な保存食で、沢山作ってお正月まで利用します。

シンプル イズ ベスト ~ な~んて言いますがとんでもない大間違いです。
全く不便で仕方がありません。
「断捨離しましたのよ。おほほ~」とか「シンプルライフを心がけていますの。」なんて仰る方は山ほどモノを持っておられるのよ。
うばゆりのように元々質素な生活の人間が勘違いして減らしたら不便きわまりない訳よ。

台所だけは広くて、調理器具が色々あって、収納がしやすいのがベストです。
それから、冷蔵庫も大きいのが良いですね。
ここの冷蔵庫ときたら、独身者でも使わないような大きさです。
採れすぎた野菜で保存食を作っても保存する場所が無い~

おっと、いけない!!!
不平を言わずに知恵絞れ~が、うばゆりのモットーだったんだわ!







          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
お隣さんが、今朝帰られました。
途端に火が消えたような感じです。
以前は子供の声が聞こえないのが普通だったので何も感じませんでした。
ところが、1週間足らずでも毎日子供の声を聞いていたので、その声が無いとなると
何とも味気なく寂しいのです。
何度も山人氏と「寂しいね」 「活気が無いね」などと話しています。

今度いつ来てくれるかしら~と 楽しみです。

楽しみといえば、待っていたアサガオが咲き始めました。
家の中から窓越しに見たところです。
f0161708_21234525.jpg
バラを取り囲んでいるアサガオに花が付いています。
小さな花ですが、よく見ると絞り模様があって可愛いのです。
f0161708_21253221.jpg
色々な柄があってきれいです。
家の中から見ても、外から見ても良い感じで、自作のバーゴラは大成功です。






         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
すごい!

すごいものを見ました!
信じられません!

先日の台風でトウモロコシが倒れました。
根の所からバッタリ倒れたのです。
ご近所さんが「放っておいて大丈夫だよ。そのうち元に戻るから。」といいました。
f0161708_22502616.jpg
そんなこと信じられますか?
手も無いのにどうやって起き上がるのかしら?
信じられないので倒れた所を写真に撮りました。

毎日朝起きると、立ち上がったかな~と見ていたら
3日目にほぼ立ち上がっていました。まだ直立不動までいきませんが!
すごいですね。神業です。
f0161708_22511477.jpg
どんな風に立ち上がったか想像してください。
① 夜、手のようになった葉っぱを地面につけて、ヨイショっと一気に起き上がった。
② 昼間、太陽のほうに茎の上の方(首)上に向け、次の日は中程(腰)を起こし、と順番に起き上がった。
③ 茎を左右に揺らして勢いを付けて起き上がった。

うばゆりは①の手をついて起き上がる~と想像しました。だってバッタリ倒れているモノが手をつかずにどうやって立ち上がれますか?
でも、観察の結果は②でした。まず顔を上に向け、それから上半身、下半身という感じです。
それにしても不思議です。すごいです。
2メートル近くもある長いものが自力で立ち上がるのです。
うばゆりは手を使っても直立のままでは立てません。植物の力って偉大です。




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
数日前からお隣さんに男の子が来ています。
夏休みで、爺ちゃん婆ちゃんの家に来ているのです。

朝早くから小鳥がさえずるように、その子の笑い声が聞こえます。
何をやっても楽しいらしく、ケラケラ、コロコロ笑います。
f0161708_22385819.png
日中は爺ちゃんと一緒に草むしりをします。
ケラケラ笑いながら抜いた草を運んでいます。
時々虫を追いかけます。
コロコロ笑いながら追いかけています。
爺ちゃんとキャッチボールもします。
キャッキャと笑いながら球を投げます。

両親と離れ、友達もいないのに
楽しくて仕方が無いようです。
退屈なんて全くしないし、日中にゲームをしたりテレビを見たりしている様子はありません。

今の世に、こんなに良く笑い、良く動く子がいるとは!驚きの一言です。
東京の下町に暮らす小学3年生だそうです。

隣で笑い声を聞いているだけで、うばゆりの顔はほころび心がウキウキしてきます。
子供の笑い声って本当に良いものですね。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
暑い日が続いていますね。お元気ですか?

我が庭の花たちも暑さのためか ぐったりしています。
それに、姿を消した花が多くて庭が寂しくなりました。
そんな中で、クレマチスが突然咲き始めたのです。
去年も咲かなかったし、今年も咲かずに終わるのだ~と 諦めていました。
それが8月も半ばになって咲いたのです。
f0161708_21593995.jpg
花の数は少ないですが、ツルの先で踊っているようにチラホラと咲いています。
一見大きそうに見えますが直径6~7センチの小ぶりな花です。後ろのピンク色のバラと相まってさわやかな感じです。
f0161708_22035509.jpg
7月は骨組みが丸見えだったバーゴラにアサガオが巻き付き、グリーンカーテンとしても役立ってきました。
アサガオも咲き始め毎朝見るのが楽しみです。
バラのクイーンエリザベスもバーゴラのほぼ真ん中で咲きました。
春から3回目の開花です。







          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
以前、木綿や麻布を柿渋染めし、そのままになっている布が山ほどあります。
柿渋の茶色と藍染めの木綿や麻を合わせて手提げ袋を作ってみました。
f0161708_21210494.jpg
表側です。ボタンが手元に無いのでまだ付いていません。
横42センチ縦30センチで10センチ幅のマチをつけたので、結構荷物が入ります。
f0161708_21270058.jpg
後ろ側です。
紺色の麻布と柿渋染め木綿布を組み合わせ、ステッチをかけました。




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
10日ほど前に縫い針がベトベトになったので、シリコンスプレーを買った、と書きました。

その後の話しです。
スプレーを針にかけると滑りが良くなりすいすい縫えたのですが、
持続せずすぐに又ベトベトの針になってしまいました。
針には効果が無かったのです。
f0161708_22442184.png
山人氏のリュックのファスナーが閉まらず困っていたので、試してみました。
登山用リュックサックのファスナーは見た目はしっかりしているのですが、
口のファスナーは滑りが悪くて閉めるのに大変な力がいります。内側ポケットの方は全く動きません。
そこで、シリコンスプレーを一吹きしたら、どちらも手品のごとくするすると動きました。

買った目的とは違うことで役立ったので、ま~良しとしましょう。

今日もベトベト針に悪戦苦闘して縫っています。
あの芯地を捨てる決心がやっと付きました。
無駄使いが大嫌いなうばゆりとしては、一大決心なのです。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
うばゆりの手は、見るも無惨な姿をしています。
指は曲がり、血管は青筋になって縦横に走り、皺と筋が全面を覆っています。
動きもなめらかに動かず、グーはしっかり握れません。
f0161708_22570843.png
最近指の関節の変形と痛みがひどくなってきました。
骨粗鬆症でお世話になっている整形外科の先生に相談をしました。
「高齢の女性に多い症状です。酷使をして指が悲鳴を上げているのですよ。使わないのが一番です。」
だって!
そんなこといったって、毎日の針仕事や庭仕事はどちらも指先を使います。
楽しみ二つを捨てることはできません。
痛みをだましだまし 今はやっています。
それに痛みは解消しても、指の変形は治ら無いとのお話でした。
白魚のような指になるのなら、趣味も捨てましょうが、そうじゃないのなら現状維持を心がけましょう。

無残な手のことは自覚をしていましたが、足も同様だと昨日気がつきました。
左足の甲がつりました。
いて・て・て~ と叫ぶや靴下を脱ぎ捨てて足の指を引っ張りました。
ほんの数秒でつった状態は治ったのですが、我が左足を見て愕然としました。
足の指につながる筋がぴんと張っているのです。筋張っているという方が正しいかもしれません。
その上血管が浮き立ち~ 
手と同様に100歳近い老婆の様相です。
顔や手は毎日見ているので驚きませんが、足も同じだったのです。

と、いうことは見えないところも見苦しいほど老化しているのでしょう。
脳も体中の血管も内臓も、、、

働き詰めの体です。いたわりつつ死ぬまで上手に使いましょっと!






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
ポピー、ユリ、アグロステンマ、ニゲラ、、、みんな散ってしまいました。
庭のあちらこちらがぽっかり穴が空いています。

畑用の堆肥も使い終わってその場所も空きました。
今までなら、空いているところを見つけると 即何かを植えていたものです。
f0161708_22150386.png
でも、今年はぐっと我慢をして今日まで待っていたのです。
種まきをうんと遅くして、小さなコスモスの花園を夢見ているのです。

初めての試みなので、果たしてうまくいくか分かりません。
だけど、うばゆりの妄想は膨らんで~
9月には20センチ足らずの小さなコスモスに囲まれるのです。

「おおきくな~れ!」じゃなくて
「小さい・小さいコスモスにな~れ!」 と、念じながら種をまきました。
もしうまくいったら報告しますね。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
小さな布きれをつないで遊んでいます。
7センチ四方の布に布や糸やビーズを縫い付けて ハイ出来上がり!
これなら、ミシンもいらないし狭いテーブルでもできます。
f0161708_22002570.jpg
だけどコレで何を作りましょうか?
ブローチ?袋物の飾り?
ともかく布を触ってることが楽しいので、しばらくはポチポチ楽しみましょう。

話しは飛びますが
犬はどうして年を取っても老け顔にならないのかしら~とずっと羨ましく思っていました。
だけど、パンダはその上をいきますね。
ヨボヨボ婆さんでも、中年おじさんでも、あの愛らしさは何!
1日中ゴロゴロしていても可愛いくて皆から愛され 死ぬまでスターです。

私しゃ、生まれ変わったらパンダが良いかな?





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]