冷蔵庫のドアに見かけない黄色いボタンが磁石で付いていました。
形は涙型の中央に丸いボタンが出ています。
中央には小さな穴がプツンと開いていて 何だか気になります。
色といい形といい可愛いのです。

目を近づけて見たけれど分かりません。
ボタンの縁を触ってみるとカタカタと微妙な音がします。
やっぱり気になります。
f0161708_22174287.png
それで、ボタンの中央に人差し指を当ててプッシュしました。

ギャー   痛い!

思わず体が30㎝ほど飛び上がりました。
指先から血がポタポタと出ています。

うばゆりの叫び声にマドンナが
「お母さんって勇気有るね!」と、感嘆の声を上げました。

勇気があって押したのではありません。単に馬鹿だったのです。
空になったスプレー缶に穴を開ける道具だったのです。
あの缶がブチッと開けられるのですから、うばゆりの柔肌など難無くブスッとです。

あなたが 噛んだ 小指がいたい~♪  じゃあなくて
穴開け器が刺した 人差し指がいたい~♪  字余りデシタ。


         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
暑くてやる気が起きません。
でも散乱した布類を見て、気を奮い立たせて片付けを始めました。

お宝布、捨てる布、バザーに出す布、迷っている布、と分類をしてケースに詰め直します。
洋服や袋物を作ると大量な端切れが出ます。その端切れをどう保管するのかが一番の悩みです。
小さくても大切なお宝布もあれば、大きくても使いたくないゴミ布もあります。
アレコレ迷って、ほんの少しだけ捨てる袋に入れました。
f0161708_21291223.jpg
お宝ケースの中も整理しようと中身を出したら下の方がカビ臭いのです。
布に鼻を付けてくんくん嗅ぐと、十数枚がハッキリとカビの臭いです。
それらを、風通しの良いベランダに干したり、特にひどいのは洗ったりしました。

なかなか目の前が片付きません。ふ~
片付けを中断して、小さい布に刺繍とアップリケをしました。

さて、このワッペンもどきはどこに付けましょうか?







          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
田舎暮らしでは、友人とお茶したり買い物に出掛けたりすることはありません。
たまにご近所さんと立ち話をするくらいです。

それが、街に来ると友人とお茶したり買い物したりで大忙しです。
今日は、おけいさんとランチです。
何年ぶりかで冷やし中華を食べてみました。
うばゆりの知っている冷やし中華と言えば麺の上にキュウリ、ハム、薄焼き卵の線切りが載り その中央には紅ショウガが君臨しているモノです。
ところが、目の前に来た皿にはハムもキュウリもそしてアノ紅ショウガも見当たりません。チャーシューとエビ、カニ、キクラゲなどが豪華絢爛に載っていました。
世の中変われば、冷やし中華も代わるのだわ!
f0161708_23594120.png
勿論、話に花は咲き~  お喋りのエネルギー補充にもう1品甘い物を追加です。
裏ごしさつまいもの上にアイスクリームが載っている、ナンタラカンタラ・・カタカタ名前のデザートでした。
美味しいランチにデザート、楽しいお喋り。これがあるから街に舞い戻ってくるのです。
田舎は田舎の良さがあり、街には街の楽しみがあります。
いいとこ取りの生活が出来るうばゆりは幸せだと感謝デス。

ランチの後は横浜へ行くおけいさんと別れて うばゆりは近くのデパートへ行きました。
たまにはニューファッションの情報でもとキョロキョロとウインドショッピングです。
すると、本日終了の出店コーナーが目に留まりました。
ナント!日頃うばゆりが作っている着物地を使った洋服類が展示されているではありませんか!
早速、1枚1枚手に取って研究です。余り熱心に見ているので店員さんがべったり付いてお品の説明を始めました。
「ステキですね。 布の取り合わせがいいですね。 見るだけでごめんなさい。 」
と、褒めたり謝ったりしながらじっくり見せて貰いました。
今日はたまたま手作り品を身につけて無くて良かったです。
売っている品とうばゆりの服が重なったりするとばつが悪くて、早々にその場を離れるのです。

沢山刺激を受けたので、明日からチクチク仕事再開です。


          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
昨夜、無事神奈川に戻ってきました。

これからしばらくは、月の半分を田舎で 残り半分を神奈川で暮らすことになります。
それで一先ずうばゆりの荷物は持ち帰ったのです。
気持ちは昨夜の内に片付けをするつもりだったのですが、暑くてどうにも体が動きません。
f0161708_23530790.png
今朝はまず洗濯をし、それから荷物の片付けを~と思ったのですが、
庭の雑草が気になり草取りです。
午後になって、やっと片付けを始めたのですが、
いつも通り片付けるつもりが散らかしている様相になってきました。
布や糸の山、作りかけで訳の分からない切り刻んだ布、ビーズやボタン類・・・

足の踏み場もない所へ友人が来訪です。
うばゆりをよく知る30年来の友人ですから、驚いた風もなく
上手に荷物の山を避けて座ってくれました。

時間が経つのも忘れて話し込み、ハッと気が付いたら7時を回っていました。

うばゆりは、一人のんびり夕食なのでいいけれど、彼女は帰って夕食準備です。
申し訳ないことをしました。でも楽しかったです。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
畑付き小屋での生活も約1ヶ月になります。
こちらに来るときは、やる気満々で洋裁道具や材料を山ほど持ってきたのです。
f0161708_21590067.png
ところが、全くと言って良いほど縫い物には手を付けず、花の世話に明け暮れてしまいました。
さわやかな高原の空気、小鳥のさえずりの中ではやっぱり外にいる方が良い気分です。
毎日、朝からウロウロしていました。

後半 雨に閉じ込められて、やっと布を引っ張り出したのです。
出来たのは手提げ袋が2つと自分用のメガネ袋だけ。

仙人の様な生活を送っていますが、仙人には成り切れず下界で野暮用が待っています。
それで予定より1週間早く戻ることになりました。

持ってきた大荷物をほとんどそのまま持ち帰りです。
ミシン、ロックミシン、その他洋裁道具、山ほどの布と糸・・・今荷物作りの真っ最中です。
こんなことなら持って来るんじゃなかった~

ったく、涼しいここでもっと縫い物をやるべきだったわ~
今更言っても 遅かりし由良之助~ ど・ど・どんどん~   ぼやきまくっています。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
いつも捜し物をしてるうばゆりです。
探している最中に、他のことに気が散ると何を探していたのか分からなくなります。
そういう時は 「捜し物はなんですか~ ♪ 」と調子ぱずれな声で陽水の歌を歌います。
そうすると、不思議なことに思い出すのです。
何を探しているのかをね。だけどそれを何処に置いたか~迄は思い出せません。
ややこしいことです。

捜し物のベスト3は メガネ、スマホ、財布です。
f0161708_22463576.jpg
それでメガネ袋を作りました。
メガネが入りきらない袋です。
袋の上から片方のレンズが出てしまいます。
こうすればメガネ袋を下げたままメガネを探すことは無いはずです。

何しろ、おでこにメガネをかけているのにメガネを探すうばゆりですから。

縮緬に柄布をパッチしてから、適当に刺繍をしました。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
我が庭のヒマワリが突然すくすくと育ち始めました。
他のヒマワリは花が終わって枯れかかってるというのに、この1本だけは今は盛りと咲いています。
その、巨大なことと言ったら、遠くからでも見つけられます。
f0161708_23422667.jpg
写真を撮ろうにも根から花の先まで入れるのは難しい程です。

特に肥料をあげたわけでも、特別良い場所に植えたわけでもありません。
花壇の外れに、去年のこぼれ種から芽を出したのです。
近くにバラが植えてあるので、そちらから養分を横取りしているのでしょう。

逆境でも自分の力でたくましく育って欲しい~ そんなことを我が子に願っていましたが
可も無く不可も無く、集団の中で突出することも無く、平凡な人間になりました。
うばゆりの願いを我が子に代わって、ひまわりが体現してくれたのかしら?

大きなヒマワリでギネスに載るのでは無いか?~と近所の評判になっています。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
何ヶ月ぶりかで知人と話しました。
以前に比べて滑舌が悪くなったようで聞き取れません。それに声も覇気がありません。
何度か電話越しに「え? え?」と聞き直したのですが、それも間が悪く適当に返事をして切ってしまいました。
f0161708_21460544.png
今になって、もしかしてうばゆりの耳が悪くなったのかもしれない~と、思ったりもします。
先日久しぶりで会った従姉妹の時も同じ感じを受けたのです。

皆さん昔のことは良く覚えていて、話に花が咲くのですがなんだか後味が悪いのです。

この話のお二人はともにうばゆりより5歳ほど年長なのです。
と言うことは、うばゆりもあと5年もすればああなるのね~

楽天的なうばゆりは余り先のことは心配しませんが、それでもね~・・・

多分、その頃のうばゆりは自分の滑舌の悪いことや耳の聞こえが悪いことなど気も付かず
言いたいことだけを一方的にしゃべっていることでしょう。
嫌なことは耳に入ってこないのだから機嫌良く暮らせるはずです。

一方的にお喋りを楽しめる同世代の友人は大切にしなくちゃ。

-----------------------
今日の絵はgimpを使って書きました。
人物は一人描いただけで「小さくして並べる」機能を使い表情は後から入れます。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
毎日、夕方になるとお風呂に出かけます。
自分の家にはお風呂があるような~無いような~
実はお風呂場を物置にしているので、入れないのです。
f0161708_22011723.png
毎日、同じような時刻に行くので顔なじみの方も出来ました。
でも、今日声をかけてきたのは全く見知らぬ方です。
脱衣室に入ってくるなり
「ね、ね、まだいる?」と聞いてくるのです。うばゆりが怪訝な顔をすると
「外人さんがいるって、今玄関で会った友達が言っていたのよ。」

そのときうばゆりは、お風呂から出たばかりであられもない格好です。

そう言えば、顔は日本人だけど、体型は外国人で英語で話していた3人連れがいましたっけ?

話しかけてきた人はよほど外国人が珍しいのでしょう。
たしかにこの山里では外国の人はとんと見かけません。
だけど、今の世 ちょっと出れば外国人だらけでしょ!
それに、うばゆりだって10代の頃よく「外人みたい」って言われたのよ。どうした訳かタイ人と間違われたのです。
我が家のマドンナはラオス人と言われます。
ラオスに滞在中に「日本人だ!」と言っても「絶対にラオス人だ」と現地の人に言われたそうです。

そんなわけでうばゆりは外国人に驚きませんが、
帰りに駐車場のその方たちが乗っているというものすごい外車のキャンピングカーには驚きました。
大きな車に牽引されたキャンピングカーはまるでタンクローリーみたいでした。


          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
天気が良いので虫も動き始めました。

正直、花は良いのだけれど虫わね~ と勝手なことを思ううばゆりです。
だけど、よく見るとカエルも虫も一生懸命生きているのです。
f0161708_21165330.jpg
バラの花でかくれんぼしているカエル君。
「見つかるからアッチヘ行ってよ!」と睨んでいます。
f0161708_21171346.jpg
いつもは緑の服を着たカメムシ君、今日は秋色の洋服に取り替えて来たのかしら?
ファッショナブルな色柄ですね~
お名前を聞いたら「ブチヒゲカメムシだよ~ん。」だってさ。



          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]