今年はとても雪が少ないです。
と言っても、5~60㎝程の積雪はあり、地面は全く見えません。3月下旬まではずーっと見えないのです。

この季節は毎日 手芸とパソコン、時々読書で過ごします。
全く体を動かさないので、体中がこわばって来ます。
それで、自己流ヘンテコ体操をしたのですが、、、やはり肩はこるし、足はツルのです。それで、一念発起して歩くことにしました。

f0161708_20324475.jpg

1周1時間半のウオーキングコースです。
日中の一番暖かい時間を選んだのに、日陰は道が凍っていました。
日当たりの良い道は、サッサッサ と早足で進みますが、日陰になった途端腰をかがめてソロリソロリとカメの歩みです。そんなに注意しているのに、3度もツルリと足を取られ、危うくスッテンコロリンするところでした。

残り3分の1位になったとき、先の方に大型除雪機が見えました。
道路一杯の大きさで、雪をビョンビョン飛ばしながら進んでいます。速度は私よりも遅いのですが、抜くに抜けません。
近づきすぎると、頭から雪を被り歩く雪だるまになってしまいます。

それで30分ほど、周りの景色を眺めたり、写真を撮ったりしながら少し離れて付いていきました。
お陰で 雪景色をゆっくり楽しむことが出来ました。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]

f0161708_210159.jpg


ぼく ずーと待っていたんだよ。

ねっね、年幾つ?

どこから来たの?

名前なんていうの?

彼氏 いる?


      ★

失礼ね~  初対面で変な質問ばかりして、、、

それに~  なにさ青い顔して、毛は三本 その上裸足。

まずは挨拶、自己紹介。それから美人ですね!くらい言ったらどうなのよ。

私は色白、毛は4本 それに下駄を履いているのよ


    ………………………………………………………………
パペットの作り方を【古日記】に載せました。
型紙も書いておきましたので興味のある方は是非クリックしてください。
ついでに↓の【シニア日記】もヨロシクね。
          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]
今、外の温度計を見たら、氷点下8℃。

寒いと思ったらやっぱり、、、この分だと明け方は-10度以下になりますね。
f0161708_2029691.gif

毎夜、足跡を残していく狸君やキツネさんもさぞかし寒いことでしょう。

それよりもっと寒いのが、小鳥さん。
どこで どうやって寒さをこらえているのでしょう。

この位 寒いと、濡れタオルを空中で3回ほどクルクル回すと
シャキーンとつっぱります。

小さな体の小鳥さん、木の上でふるえているのじゃないかしら、、、

毎年冬は気になります。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]
f0161708_20543144.jpg

ひとりぼっちで さびしいな~

かみのけ3本 おかしいな~

顔が青くて ぶきみだな~

でもね、この世でたった一人のボクだから
ひとと違って あたりまえ、、、


       ☆

久し振りにパペットを作りました。
後ろ側から手を入れて動かすことが出来ます。先月中頃pc落書きした絵を頭に浮かべて作ってみました。
-----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]
これは夢だったのか、それとも妄想なのか、、、

小学校1年か2年の時ですから、昭和23年か24年です。
庭から焼夷弾が出て来たのです。多分不発弾でしょう。
子どもでも持てる大きさでしたから、長さが3~40㎝ほどだったと思います。
黒っぽい色で先が尖った円筒形でした。

最近でも時々不発弾が見つかったというニュースを見ます。
今なら近隣住民は避難、道路は封鎖、自衛隊の爆弾処理班が出動、と大騒動です。

ところが、あの頃は雨のように降り注いだ焼夷弾の名残があちらこちらにまだあったのでしょう。それに爆弾処理班はありません。

さてその焼夷弾の処理は、、、
「川に流すんだって」と母がどこからか聞いて来ました。
f0161708_20351670.gif


その焼夷弾を持って兄と二人で川に捨てに行ったのです。
丸で嘘のような話ですが、小学生二人で捨てに行ったのです。
アレは本当だったのだろうか?信じられない状況です。

子どもの足で10分ほど中野方面に歩くと下水が流れ込む小さな川がありました。家の直ぐ近くには交番もあったのに、その前を素通りして川に行ったのです。

爆弾は火薬だから水に入れればよい、と思いました。
小さな橋の上から焼夷弾を投げ捨てました。

その時は赤い夕焼けだったと覚えています。

アノ川は程なく下水管に埋め変えられたことでしょう。
その工事で何本の焼夷弾が出てきたことか?
でも、爆発したというニュースも聞いた記憶がありませんので、大事はなかったのでしょう。

やはり どう考えても変な話です。
私の記憶違いでしょうか?それとも妄想?夢?、、、

昭和20年代前半に焼夷弾はどうやって処分していたのでしょう?記憶にある方は是非教えてください。

「不発弾を川に捨てる。」 ナント非常識な行動!その上、それを子どもにやらせるなんて!やはり変です。記憶はハッキリしているのに辻褄の合わない話です。

兎に角 この記憶が正しければ、命の保証もなかったわけです。
あ~今生きているのはやっぱり奇跡だわ!


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]
昨日、正反対の二人が一緒に40年も暮らしてきたことは【奇跡】 と書きましたが、よく考えてみたら今生きていることの方がもっと奇跡かも知れません。

命が危なかった!と思うことが二つあります。
一つめは交通事故です。

今は環状7号線になっている道路が子どもの頃は普通の道路でした。まだ車の少ない時代ですが、その道路はトラックや普通車が結構走っていました。
仲良しのエミちゃんの家はその道路に面していたし、その道路を横切った先にミサオちゃんの家もありました。
だから、毎日のようにその車が走る道路を横切っていたのです。

f0161708_2233499.gif

ある日、いつもの調子で細い路地から向こう側の路地に向かってピュ~と自転車で横切りました。
今と違って子供用自転車などありません。大人の自転車に子どもが乗るのです。足が届かない子どもは三角乗りと言ってサドルのしたの三角形の空間に足を入れペダルをこぐのです。

スゴイ技です。最近では全く見たことがない乗り方です。
私は確かその頃(小4)はもうサドルに腰掛けて乗れたと思います。

それでピュ~と渡った時にトラックの風圧と「アブネー」という怒鳴り声が同時にしました。
自分でも震えるほど怖かったことを覚えています。
スゴイ形相のトラックおじさんの顔が私を睨みつけたままピューンと通り過ぎて行きました。
あれは 正に危機一髪だったと思います。

もう一つの命の危機は焼夷弾です。
長くなったので、このことは明日書きますね。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]

f0161708_20563169.jpg


正月から小さな端布をチクチクつないできました。
母の残した着物地、友人から戴いた端布、骨董市で買った絹地など色々です。そうそう恨みのネクタイも入っています。

色合い良く並べてつなげたら、マフラーに仕立て上げます。総て手縫いですので時間ばかり掛かりますが、それが結構楽しいのです。

左側の細いマフラーには恨みのネクタイが使ってあります。
シックな縦縞布と白い文字のように見えるナス紫の布がそうです。
どちらも素敵な色柄だと思いませんか?私はそう思って、山人氏に買ったのです。
ところが趣味が全く違う山人氏には最悪のネクタイに見えたのでしょう。
一度も、、全く、、全然、、使うことがなかったのです。
特価品を買ったわけではありません。随分と高いネクタイです。それで、捨てるに捨てられず、ほどいて手芸用布として取って置いたのです。

このネクタイばかりではありません。ワイシャツ、Tシャツ、等私が買った衣類は全く手を通すことがありませんでした。30代半ばでバカバカしい買い物は止めにし、それ以降は二度と下着や靴下以外は買わないことにしています。

その方が仲も円満です。
「モウ~折角買ったのに・・・」と思うこともないし、山人氏も、
「こんな変な物、着られない!」と気兼ねしつつ文句を言う必要もないのですから。

それに、山人氏の気持ちはよく分かるのです。
私だって、自分の趣味ではない洋服は絶体に着たくありませんから!

世の中に、ココまで趣味が違う夫婦はいないと思うぐらい違うのです。それがナント40年近く一緒に暮らしているのだから 【奇跡】 です。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]
ふと、山人氏の横顔から首筋辺りを見たら、、、
f0161708_2013257.gif

赤を何度も塗り重ねたような濃い赤色です。

顔の黒いのは承知していましたが、耳や首筋がココまで赤いとは!ビックリです。
栂池や五竜に連日出かけているからでしょう。特に山スキーは登りにたっぷり時間が掛かります。雪山を一歩一歩登っている間中強い紫外線が耳や首に当たり あのひどい日焼けになるのでしょうが、本人には絶体に見えない場所です。

見せ物小屋に出演できるほどです。
「サ~見ていらっしゃい。白人、黒人。黄色人じゃあ無いよ。世界で始めて赤色人だよ!」なんてね。


子どもの頃、父に連れられて浅草に行ったことがあります。
浅草の何処だったのか分かりませんが、見せ物小屋がずらりと並び、客寄せの声がワンワンしていたのを覚えています。

その中で
「親の因果が子にたたり、、、」なんて言って足のない女の人を見せている小屋がありました。どうしても見たかったので木戸銭を払って中に入りました。

舞台に足は勿論 胴も半分しかない女の人が座っていたのです。
声も出ないほどビックリしたのですが、外に出た途端 父がそのカラクリを教えてくれました。鏡を使って見物人が目の錯覚を起こすようにしているとか、、、。でも確かに足のない女の人をこの目で見たので、なんか納得できない気持ちで帰ってきたのでした。

今ではアノ手の見せ物小屋は無いのでしょうね。テレビが無い時代の楽しみでした。
あれにはカラクリがあると知りつつ、皆楽しんでいたのでしょう。
今なら、「詐欺だ、金返せ!」なんて訴えられちゃうかも知れません。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]
朝から小雪が舞い、とても寒い~。
ついつい背中を丸めて部屋にお籠もりです。

今日はパソコンで何して遊びましょう。
久し振りに落書きをしてみましょうか、、、と言うわけで書いてみたのがコレ
f0161708_2282550.gif

コレは本当に落書きです。目的もなく色をクチャクチャ塗り、それを眺めていると、不思議!何かに見え出します。見えたように目鼻を入れて出来上がり。

描いた本人も、ネズミなのか人なのか分かりません。でも話し声は聞こえてきます。それで言葉を入れました。

絵を見ていたら、一人だけ動き出しました。
そう、真ん中の目つきの悪い奴。
f0161708_22145561.gif

みなさ~ん こういうのには気をつけましょうね!

         ★

全体の絵は 「夢色絵の具」yumeiro135 を使って描きました。このソフトはフリーソフトで「窓の杜社」からダウンロードできます。水彩絵の具の感覚で色が塗れます。
詐欺師のアニメは「Giam」を使ってgifアニメにしました。
これもフリーソフトで「窓の杜社」で手に入れられます。
窓の杜(まどのもり)社ソフトライブラリー ←ウィンドウズ上で利用できるフリーソフトが 沢山あります。とても便利なサイトです。       

 -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]

f0161708_21385517.jpg

写真は全く同じ電子辞書です。

先月、山人氏がシャープの電子辞書を買いました。
以前から欲しかった私も、ネット注文したら、今日届きました。

本当は違う種類の辞書にしたかったのですが、調べれば調べる程同じのが良くなってしまったのです。
何十種類も辞書が入っているのでは返って使いにくいし、音声も使うことはない。文字とディスプレイは大きい方が良く、入力はアルファベットがよい。
勿論値段は安いに限る。てなことを考えると結論は山人氏とお揃いに!

置き忘れが多い二人が同じものを持ったら、今日の内にどっちがどっちのだか分からなくなってしまいます。そこで受け取るやいなや、、、
アクリル絵の具で色塗りです。

紛失しそうな物はなるべく目立つ色を選ぶようにしているのですが、電子辞書を真っ赤っかや真っ黄色にしたのでは、バカ丸出し~みたいじゃあ ありませんか!
なるべく理知的に、、、見えるだけでも、、、と考えて
ゴールドと黒を使ってみました。右側が私の理知的な電子辞書です。

山人氏は電気店で確か8800円で、私はネットショップで6480円(送料込み)で買いました。やったね!

そう言えば、一昨年のことです。
おしゃれな友人と銀ブラをしました。上から下まで非の打ち所がないほどの素敵な洋服で現れたのですが、履いていたロングブーツの飾り鋲がピカピカ光って気になりました。
本人も気にしていて「このピカピカ鋲を外そうとしたのだけど取れないの。」と言ったので、すぐその足で文具のイトウ屋へ行き、アクリル絵の具を買いました。

その後、友人は「グレイのアクリル絵の具を塗ったら、鋲が全然気にならなくなって良かった。」と言っていました。

アクリル絵の具は何にでも塗れて、水にも強くとても便利です。古いイヤリングやブローチを変身させることも出来ます。
捨てようかな~と思う前に アクリル絵の具を使ってみたら如何でしょう。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]
朝夕の気温は氷点下4~7℃位。我が家の命綱の暖房は灯油です。

今日、買い物に出た時 【灯油1㍑60円】という立て看板が目に入りました。
あら~、随分安い!。確か我が家はリットル71円だったはず、、、

主婦としては頭の中で電卓がパチパチ動きます。
ポリタン(18㍑)1缶1080円が我が家は1280円で買っているわけ、、
高すぎる!と、思ったのだけど、
雪の中を配達してくれるのだから 仕方がないか!
f0161708_21224560.gif

配達のある日は、裏の通路を踏み固めておきます。それでも膝辺りまでの雪の中を給油してくれるわけですから、文句を言ってはバチが当たります。

灯油の場合は配達で買うと大体2割ほど高いのです。雪国では灯油の消費はすごい量。昨日はポリタンでいうと18本分も入れたのです。1回の支払いはいつも2~3万円ですので本当に大変な負担です。

ところが、宅配便も生協も料金は他地域と同じです。大雪の日は、
「こんな雪の中を申し訳ない、、ご苦労様」と思わず言ってしまいます。
そうそう、郵便配達も同一料金でご苦労さまなことです。

雪国での生活は大変です。
そこで働く人はもっと大変なのですね。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]

f0161708_2061872.gif

わ~い 雪だ・雪だ。

やっぱり 季節は冬に限るよ~

冬は寒くなくっちゃいけないよ。そう 今日みたいに身が引き締まる方が心地よい。

体が軽くなって、ふわ~ん・ふわ~ん 飛んでいるみたいだ。

うばゆり嬢も随分若返ったね。シワもシミも見えないよ。それに姿勢がシャンとしていて格好いい。

嬉しいな~ 嬉しいな~
何処までだって走れるよ!
すごいスピードで走れるよ!
足も腰も痛くない。

「スモーク!雪の中で寝ると風邪ひくよ!」頭上より響く このだみ声は!
ア~ア、夢だったのか。    by スモーク



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記はココ
[PR]