理由は分からないのですが、今日は弱気になっています。

何かをやる気力が湧かないのです。

それで ゲームでも~とやったらば 全然うまく行かないし、じゃPC落書きと思ったのにそれもうまく描けません。

マ~たまにはそんな時もありますよね。

f0161708_20262930.jpg
 

ところで、話は変わりますが皆さんはどんな格好をすると気分が若返りますか?
ひらひらフリルの服を着たとき?それとも大きなリボン付きの帽子を被ったとき?

私はね、長靴を履いた時よ。
長靴でピチャピチャ水たまりを歩いたり、草ぼうぼうの中をズンズン進んだりしていると、子どもの気分に返るのです。

今日は何だかくさくさするので、長靴はいて雪の中をずぶずぶ歩きました。暖かい日が続いたので、雪に足を入れるとズブズブズーと30㎝くらい潜ります。1歩1歩足を引っ張りあげては歩くのですが、これが結構面白い。自分の庭で婆さんが長靴で遊んでいても誰も変には思いません。
f0161708_2301618.gif

この前買った長靴が大活躍。だって長さが40センチ近くもあるのですから。
都会ではこんなに長い長靴は売ってないでしょうね。第一大人用の長靴そのものを見かけませんよね。

長靴をお探しの方は大町にお出かけ下さい。選り取り見取りですよ~
そして、長靴を履いて若返りましょう!

お陰で元気になってきました。気力も出てきたようです。長靴さん有り難う。

マンネリ・ブログをお読みいただき有り難う。ついでにシニア日記をピポッとお願いします。これでカツが入りますので。
         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
だんだんと絵が脱線していくようで、、、自分が怖い、、、

この調子でいくと早晩、我が贅肉だらけのヌードを描き出すのでは~
ここで、キーキー!ブレーキをかけます。

と言うわけで、今日から絵の感じを変えてみることにしました。

f0161708_20273938.gif


さらっとした鉛筆画仕立てにしてみましたが、どうですか?

私らしい絵を見つけたいと思っているのですが、未だに見つかりません。色々なタッチの絵に挑戦をするのは楽しいですが どうも落ち着きません。

     ☆

雪は益々減っていますが、ゲレンデは営業しています。

ボーダーがチラホラ滑っているだけです。雪が消えた道路をジョギングしている姿を見つけました。

私も今日はウオーキングと思ったのに、午後から雪が降り始めました。

また籠もってパソコンとパペット作りに専念です。
          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
f0161708_20202357.gif


今日も朝から暖かです。ゲレンデの様子は更にひどくなっていました。

とこどころ 茶色の地肌がのぞいています。

日の当たる高い所は、大きな石が二つ見えます。と思ったら、あらら洞穴だわ。

昨日は見えなかった、ふかい溝が何本も走っています。その横には大小の

枯れ草のかたまりやザラザラ砂地が点在しています。

アーアー、雪融けゲレンデの描写がいつの間にか我が顔になっていました。

    ……★……

黒い線描きの絵がますます過激になってきました。この描き方だと乱暴にザカザカ描き進められるのです。
ほとんど考えないで、手を動かします。黒い線描きが出来たら、2枚目のレイヤーで色塗りをします。完成したら最初の黒い線描きを上に、色塗りを下に置き 重ね合わせて出来上がりです。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
 
f0161708_19592687.gif

昨夜から今朝にかけて雨が降り続きました。

この地に住んで13年、2月に大雨が降ったのは初めてです。
雪は雨を含んでグチャグチャです。その上日中も暖かくて、春風が吹き渡りアチラコチラで地面が見え始めました。

スキー場の様子を見に行ってみたら、マ~無惨な状態でした。

ゲレンデの端の方は石や枯れ草が顔を出し、ちびっ子ゲレンデは半分ぐらいがハゲ状態です。リフトも中央のしか動いていません。

2月2週の土曜日と言えばかき入れ時なのに、これではお客も素通りです。

時々駐車場に車は入ってくるのですが、様子を見てから又どこかへ走り去って行きます。
それでも ゲレンデには2~30人ほどの人が滑っていましたが、なんだかね~。
私の立っている場所には細い流れがすじになっています。これでは気分が出ないでしょうに、、、余程好きな人達なんでしょう。

あ~これでは爺が岳スキー場の営業はどうなるのかしら?
我がロッジも3月に予約が入っているのですが、これではキャンセルになることでしょう。残念!

早く春になるのは歓迎なのだけど、ココまで早いとは、、、
商売とそこそこ折り合いが着く程度だと もっと嬉しかったのに、、、
等と、ぐずぐず天気に文句を言いたい気分です。

自然には勝てる筈も無いので諦めましょう。
サ~春花壇の計画でも練りましょうか。

         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
f0161708_206147.jpg


オイ、チビ! なにをジロジロ見てんだよ~
いい加減にしね~と ぶっ飛ばすぞ!

好きこのんで こんな顔になったんじゃねー

特に、このタラコ唇 たまんねーよ。 鏡を見るたび 泣けてくるぜ。

何でこんな顔に生んだんだ、と親を恨んだこともたびたびさ。

小さい頃はよ~、いつも下向いていたんだぜ。それでも嫌な奴がのぞき込んで笑うんだ。
それなら いっそ顔を上げて睨みつけてやろうって。

そしたら いつの間にか そっくり返るようになっちまったんだ。

いじめに泣いて抵抗していたのが、いつのまにかオレもグレてよ~
相手を泣かせるようになっちまったわけさ。

下を向いていじけているより、上向いていた方が 綺麗な空気も吸えるし気分いいっすよ。

だからよ~ ジロジロ見るなってんだよ!


    ………★………

間違って顔の部分に切り込みを入れてしまったので、タラコ唇を縫いつけて誤魔化しました。強烈な口に負けないように目も派手な隈取りにしてみました。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
 
f0161708_20265330.gif

先日、新聞の連載小説の話を書きました。
通学路の表現から、我が母校に間違いない!と

あの日以降の文中にも、ウンウン我が母校だわ、、とうなずく箇所もあったのに、、、
それがですね~、決定的違いが!

誤解を招くといけないので、今日は我が母校ではなかったとハッキリと表明することにしました。

ウバユリは「立派な進学実績を誇る名門男子校」の卒業生と思われるのもシャクなので。

小説の学校は創立103年の進学男子校とのこと。それに対して我が母校は、、、全然違うのです。創立は80数年で進学指導に熱心とは言い難い男女共学校なのです。

やっぱり、、予感の通り通学路だけが小説に使われていたのです。
ちょっとガッカリしたものの、世の中そんなものだわ~。

小説の舞台だから、特に問題もないけれど、主人公のモデルなんていわれた人は随分と大変なことでしょうね。一生を狂わされることもあるのではないかしら?

作家はモデルに触発されて書くことはあるでしょうが、生身のモデルがそのまま小説の中を生きているはずもありません。
作家の頭の中で、いいように誇張されたり美化されたりした人物の筈です。それをモデルと主人公を同一視するのは、大間違いだわ。
「私しゃ、モデルにならなくてよかったわ」と、心配のないことを考えってホッとしています。

念のためにもう一度いいますが、私の母校は「有名進学男子校」ではありません。

         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
 
f0161708_19523477.gif

曇り空の中を散歩に行きました。いつもの1周1時間コースです。

10分ほど歩くと、雪がチラチラ舞ってきました。
でも気にしないで どんどん歩いていきました。

コースの半分を過ぎた頃には、すっかり大雪です。

戻るわけにも行かないので、雪の中をズンズン歩いていきました。

益々雪は強くなり、先が見えません。目を開けているのも大変です。

頭も肩も雪が積もり、歩く雪だるまです。

道の先に誰かが立っているように見えました。
うわ~、雪男だ! と思ったら、増水したときの警報機でした。

吹雪の中では 色々なものが見えてきます。
家のそばまで戻ってきたので 冷静に見ることが出来たけど、もしこれが山の中で道も分からなかったら、、、考えるだけで怖いことです。

人家の近くでも、吹雪のため道を失うことがあるそうです。
これからは もう少し気をつけましょう。
「老婆、大雪のため迷子で凍死!」じゃあ 格好悪いもの、、、

         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
f0161708_19522890.gif

今日は久し振りにパペット作りです。

いつものことながら、どんな人形にするか決めていません。
男か女かも決めていません。
顔を縫って、綿を詰めると必ず、
「オレ ××・・・」とか 「私よ、可愛くしてね」
とか、人形が喋り出すのです。それに従って目鼻や髪を付けるのです。

ところが、今日は出足でつまずきました。間違って顔の部分に切り込みを入れてしまったのです。その穴を口に誤魔化そうとしましたが、とても誤魔化しきれません。

だからでしょうか、、、どう見ていても何も喋らないのです。
適当に鼻や目を付けることにしました。

鼻は一度縫いつけたのを切り取り、二つ目でどうにか我慢出来ました。

問題は目です。
人形用の大小の目。赤や青や黒色の目。
目に出来るようなボタン各種。
次から次へ出してきて 顔に当てるのですが合わないのです。

目を選ぶだけで1時間以上かかり、部屋はボタン類で大散らかりです。

迷いに迷ったあげくに付けたのに、やっぱり何処か違います。

「目は人間のマナコなり」、、、じゃあなくて~
「目は口ほどにものをいう」、、とか 「目は心の窓」、、そうそう 「画竜点睛」
ウ~ン、目は大事ですね!

こんなに悩んでも変なのなら、いっそ目の無い顔にしましょうか。
横棒1本スーと引いた目なんて言うのも良いかもしれません。
次回は目のないパペット人形に挑戦です。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]

f0161708_19583382.gif

午前中 定期検診で池田町の病院に行きました。

暖かい日差しの中を南に向かって10分も走ると、
道ばたにも、畑にも雪はありません。

日向の畦には緑色の雑草が見えだしました。

あら~ もう春かしら、、、と勘違いしそうです。

家に戻ってきて よく見たら、、、
我が家だって 春の様子がアチラコチラにありました。

ポストの下は地面が現れ、何かがニョッキリ出てました。
顔を近づけて見ると、それは福寿草の花芽みたいです。

うわ~ 驚いた! 
13年住んでるけれど、2月に花芽が出るなんて初めてのことです。

例年、今頃は 積雪1m以上はあるのに 今は30㎝ほど。
その上、庭の一部は地面が見えてます。

スキー場もブッシュが頭を出してます。

先週まで元気いっぱいだったスモークが馬鹿に大人しいではありませんか。これも春と勘違いしている証拠です。

このまま、春になるのかしら~?
それとも、又大雪で冬に戻るのかしら~?


昨日に続いて、今日も黒い線描きの絵にしてみました。今週はこの感じでいこうと思っていますがどうでしょう?okでしたら「シニア日記」をピポッとお願いします。ランキングも励みになるのです。
          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
f0161708_2012624.gif

夜の間に雪が降り、木々にふんわり綿帽子。
10時頃にはお日様が顔を出し、絶好のスキーびより、、、
と、思ったのも束の間です。

昼頃には雲一つない快晴なのに、何処がどう間違ったのか強い風が吹き出しました。

強風と突風とつむじ風、全部合わせてガーガー、ゴーゴー、

折れた木の枝が、ビュルルーン・ビュルルーン飛んできます。

太い木は右へ左へザユユーン・ザユユーン踊ります。

雪は 白いつむじ風になって空中に吸い込まれます。

木が飛び、雪が飛び、最後に山まで飛んでいくような勢いでした。

その間、リフトは停止です。折角のスキーびよりが台無しです。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
ここでは、新聞は1日1回朝の配達です。
だから、朝刊と夕刊の連載小説が2つとも その新聞に載っています。
f0161708_14202761.gif

藤野千夜さんの「親子三代、犬1匹」を楽しんで読んでいるのですが、昨日の小説の中に「あれ?これは?」と思う箇所がありました。家族4人が主人公なのですが、その中の男の子が私立中学に入学するところです。

たった1行の「制服がない」という話で、あれ~私の母校と似ている、、と思ったのです。
そして、その続きを今朝読み これは絶体に間違いない!と確信したのです。

「東京メトロからJRに乗り換えて20分。 バス停の並んだ通りを抜けて、、、細い道を入る~  、ほんの少し下り気味に、池のある大きな公園~、、、。桜の木々には近寄らず、真っ直ぐに池を渡る橋を目指した。、、、」

ア~、この表現!毎日通った者なら誰でもうなずく情景です。

頭の中に高校時代のあれやこれやが次々と浮かんできました。最初は公園の中を友人達と歩いている場面や遅刻しそうになりバスに乗った場面など、小説に書かれていた景色です。
でも、芋づる式に友人と喧嘩したこと、文化祭のこと、授業をさぼったこと、等々、、思い出したくないことまで浮かんできました。
すっかり忘れていたことが、不思議なほど甦ってくるのです。

楽しいこともあったけれど、苦しいこと、甘酸っぱいこと、色々あったんだわ。

さて、小説の章太君はどんな風に成長していくのでしょう。学校場面も出てくるかしら?
それとも、通学風景だけが我が母校への道で、学校そのものは もっと有名でちゃんと勉強をする進学校などが舞台になるのかしら?
これはあくまでも小説なのだから、どうなろうと文句は言えないのだけれど気になることです。
そうそう、新聞は朝日です。興味のある方は読んでみてくださいね。
          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]

f0161708_214069.gif
窓のそばで 婆さんが 背中を丸めて縫い物です。

ぽか ぽか 本当にいい気持ち。

なんだか ねむ~くなってきた。

窓のそばで 婆さんの 背中はますます丸くなり

あらあら 居眠りしています。


もう春かしら?と外見れば、 外は真っ白 雪ばかり。


今日は1日中暖かくて 春のようでした。それでウトウト居眠りを楽しみました。
          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]