毎日、地面が見えてきたと喜んでいるうばゆりです。
実際どの位になったかというと、
f0161708_211429.jpg

こんな感じです。この写真は今日の午後写したのです。
道路沿いは ず~っと地面が見えているでしょ!
これだけでも嬉しくて、1日何回もグルグル見て歩いているのです。

腰をかがめてよく見れば、数え切れないほどの芽が顔を出しているのです。

雪が全面融けて、庭仕事が本格化してくると目の敵にする雑草ですが、今は
「ウイ奴じゃ!」 の心境です。この分厚い雪の下でも生き延びていたなんて健気で涙が出ちゃいます。

爺が岳スキー場も同様に雪融けで地面が見え始め、今日で今シーズンの営業は終わりになりました。予定より半月早い終了ですが、よく今日まで保ったものと思います。

さて、ゲレンデも閉じたことなので、誰に遠慮はいりません。どんどん雪よ 融けて頂戴ませ!

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
地面が少しずつ広がってきました。
もう 春が待ち遠しくてたまりません。

毎日、花の本とカタログを倦かず眺めて作戦を練っています。

昨年、一昨年の写真をマイピクチャーから開いて、やっぱり倦かず眺めています。

f0161708_20321899.jpg
雪融け直後の庭はこんなになります。例年4月下旬です。

f0161708_2033138.jpg
5月はこんなになります。

ネッ ネッ この写真を見れば、春を恋しがる気持ちが分かるでしょ!

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
庭が少しずつ見え始めました。と言っても全体の5%くらいと言うところです。
それでも 嬉しくて、その狭い所をグルグル見回りをしています。
f0161708_2192384.gif


水仙が両手を広げて 「ふぁ~う~ん」 と大あくび。

オオイヌノフグリが お日様に向かって小さな手を振ってます。

氏名不詳の雑草が おそるおそおる顔を出しかけています。

皆、春を待っているのだね。

さーて、私も今日から外仕事を始めましょう。。
笹の刈り取りです。我が庭には笹は生えていませんが、隣の空き地がすごいのです。

笹はどんどん花壇に侵入してきます。それに熊や猿除けのためにも刈らないといけません。他人の土地に無断で入ってせっせと剪定ばさみで切りました。
これは、不法侵入で怒られる?それとも良い行いで褒められる?
そんなこと どっちでもいいや。笹藪が無くなると林がすっきりして気分が良いもの。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
「男女8歳にして席を同じゅうせず」 と書くと オイオイ7歳の間違いだよ、と言われそうです。でもこれは入浴施設の話です。

今日薬師の湯で、張り紙を見ました。それには、
     男の子が女湯へ、女の子が男湯へ 
           入れるのは8歳までです。


と書いてありました。
その張り紙を見て思い出しました。
f0161708_20305864.gif


半年くらい前のことです。いつものようにボーと温泉につかっていると、目の前にどやどやと家族連れが入ってきました。お婆ちゃんより遙かに大きい男の子 と言うより少年が一緒です。一見中学生くらいに見えました。

ビックリしているのは私だけではありません。他の入浴中のご婦人方も一瞬ギクッとした感じです。

でもその後ろにいた妹とキャッキャと追いかけっこを始めたのです。

ナ~ンダ!図体はでかいけど 子供なんだと、、、皆またお湯にボーと浸かり直したのでした。

その時「一体何歳まで男の子はこちらのお湯に入れるのかな?」と疑問に思ったのです。

今日の張り紙で、その疑問は解決です。
【男女 8歳にて 席を同じゅうせず】なんですね。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
ただ今 外は氷点下4度!
寒くて震えているうばゆりです。
f0161708_2112351.gif


冬に向かって、寒くなっていく分には耐えられますが、いったん暖かくなってからの寒さは身に滲みます。
昨日、今日と本当に寒いです。その上、雪が降っているのですよ、今!

山人氏もスモークも雪は大歓迎で大喜びです。
毎日ゲレンデへ出かける山人氏は楽しみが更に味わえるとホクホクです。
スモークは寒ければ寒いほど体調がよいので、昨日から元気一杯です。

折角顔を出していた福寿草やスノードロップは雪の下に隠れてしまいました。

なんか私も元気なくうなだれてしまいます。
そうだ!気分だけでもお花見をしよう、、、とネットでお花見です。

ついでに お花見の計画を立てましょう。
以前から行きたいと思っていた岐阜の薄墨桜を見に行きましょうか。ついでに足を伸ばして奥琵琶湖・海津大崎の染井吉野も見てきましょう。

薄墨桜は写真を見ただけでワクワクしてきました。素晴らしい古木です。
海津大崎の桜も湖面に張り出しずらり並んだ姿は捨てがたい。
今年は薄墨桜と海津大崎で決まり!

どうせ行くなら、絶体に満開に合わせて行かなくっちゃ!
多分4月1週くらいが見頃かしら?楽しみ楽しみ。
今日の寒さなんか どうってことないや! お陰で元気回復です。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
f0161708_20561827.jpg


お爺さん ほら きれいな月ですね。

   おまえ 100まで わしゃ 99まで
   ともに白髪が 生えるまで

と誓って 早60年が経ちましたよ。
約束の年まで後少し、、、先に逝ってはいやですよ~
 

   …… ★  ……  
「おまえ」と言われているのはお爺さんで、「わしゃ」と言っているのはお婆さんです。私たちの年代では疑問を持つ人はいないと思いますが、若い方は反対にとり
「ええっ この夫婦は姉さん女房?」と言うとか。
「おまえ」と言うのは「御前」で自分がへりくだり相手を敬っているときの言い方です。でも最近は「オマエ~ぶっとばすぞ~」なんて、乱暴な使い方が主流のようですね。

「おまえ」で思い出したのが「きさま」です。

我が両親が見合いをしたときの話です。70年も昔です。
仲を取り持ったのは町一番の人望があるお医者様だっとか。

その見合いの席で、仲人さんが父に向かって、「キサマ」「キサマ」を連発したとか。
母はその言葉にひどく驚いて帰ってきたと、後に話してくれました。

仲人のお医者様は明治時代の生まれで、品行方正を地でいく方だったようです。
丁寧な言葉遣いとして「貴方様」→「貴様」としての「キサマ」を使っておられたのだそうです。
今では 丁寧な言い方として「キサマ」を使う人はいませんね。
「オマエ」より、更に一段 相手を見下げてい言っている感じがします。

言葉はどんどん変化していて面白いです。
言葉が乱れていると言う人もいますが、生きている人が使うのが喋り言葉ですから変化して当たり前だと思います。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
税金の還付金が戻ってきて喜んでいるうばゆりです。

ちょっとしたお小遣いになる金額です。美味しい物でも食べに行こうかな~
f0161708_19555164.gif

確定申告をするのが大好きです。
毎年わくわく楽しみながら書き込み、受付2日目に出しに行きます。

今年は2月17日にいそいそと税務署に行きました。以前は一番乗りって気持ちで初日に行っていたのですが、結構混むのです。経験から言うと2日目の午後が空いています。

そうそうご存知とは思いますが、国税庁「確定申告作成コーナー」にアクセスするととても便利です。電卓を使うこともなく、必要な数字を打ち込めばあっと言う間に出来上がりです。それをプリントアウトして提出すれば良いのですから 便利になったものです。

それで今日、還付金が口座に振り込まれたのです。税務署からお小遣いを頂いた様な気分がするけれど、、、それは大間違い。
私が払いすぎた税金を取り返したのですから、れっきとした私のお金なのです。

そう言えば定額給付金もみんなの税金が使われるのですよね。税収入が少ないときにこんなにばらまいて、後の始末は若い人の肩に掛かってしまうのでしょうね。国債、国債で国の借金は増える一方、これから借金を返す当てはあるのかしら?

色々心配になってきました。
定額給付金どうしましょう。貧乏だから十分受け取る資格はあると思うけど、大切な税金と分かっているものを受け取って良いのかしら、、、

日常生活で言えば、借金してまで買い物や旅行はしたくはないですもの。

かと言って、みすみす受け取れるお金を見過ごすのも損をした気分になるし、、、

アーア、どうしましょう~

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
今日もパペット作りのうばゆりです。
今、取り組んでいるのは爺婆夫婦パペットです。

f0161708_20565569.jpg

爺の顔を作りました。
手本も無ければ、下絵もナシ。適当にどんどん作っていくのです。
それで眉毛をつけたら、、、
誰かに似ている!  誰だっけ!

今は亡き伯父さんにそっくりです。
ただし、頭はく真っ白な銀髪がふさふさでした。

90歳を過ぎても毎週古典の勉強会に出かけ、頭は若い者顔負けという程しっかりしていました。
その頃、我が家に立ち寄ってくれました。

60近い我らの年を聞き
「若いね~」と、言いました。その声は心に響く声でした。

それまで、人に「若いネ~」と言われた時は

「若いネ~  こんなことも知らないの?、、、」 か、
「若いネ~  見かけは若い、、、」 か、
「若いネ~  青臭いことを言っている、、、」 のどれかでした。

70歳以上で言われる方は2番目の「見かけは若い」が多いのでしょうが、5~60代では「常識知らず」か「青臭い」かの意味を含んでいる場合が多いように思います。

ところが、伯父に言われた「若いネ~」は心底「若い」の意味にとれたのです。

50代も後半に入り、先がない様な気になっていた二人ですが、多いに見方が変わりました。
まだまだ、20年30年この先があるのだ!まだまだ若いのだ! と、、、

あれから10年近く経ちますが、あの伯父に言われた「若い」という言葉を時々思い出します。これから先も10年20年あるし、楽しいこと 珍しいこと一杯あるでしょう。
それに未来に向かう人生では今が1番若いのです。
呆けてなんかいられませんよ! ファイト!

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
以前、お豆さまさまの話を書いたけれど、あれは冬の話。
野菜のない時期はお豆にとても助けられています。
でも1年を通して、というとセロリ! セロリが一番なのです。
f0161708_20281672.gif

どこの家庭でも 野菜利用のベスト3というと、
1,ジャガイモ  2,タマネギ  3,ニンジン
というところでしょう。シチュー、肉じゃが、カレーなどに大活躍ですもの。

確かに重量的には 我が家もジャガイモ、タマネギ、ニンジンの順になりますが、買う回数でも嵩でもセロリが勝ります。

スーパーに行った時は必ずセロリを買います。季節を問わず買います。

何にするの買って?

何にでもするのです。

セロリは火を通した方が生食よりずっと美味しいと思います。炒めても煮込んでも、、、。

特に好きなのが、セロリとじゃこの佃煮です。
セロリの葉、茎、皮、全部を刻み じゃこと一緒に炒め、砂糖と醤油で味付けします。ニンジン、ピーマン残り野菜を刻んで入れても大丈夫。我が家の常備菜です。

カレーやシチュー類には必ず入れますし、塩漬けにしておき、サラダに入れたり、おかか醤油で食べたりします。

タマネギとセロリの野菜炒めは塩胡椒味だけでおいしいです。

皆さんはサラダの時は皮を剥き葉を捨てているのでは?
私は何処も捨てません。全部利用して 美味しく戴いています。
セロリを買ったら、葉っぱを捨てないで、是非サッと炒めてみてください。美味しいですよ!

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
毎日、夕食後に「うばゆり日記」を書いています。

何故か今日は全然書く気にならないのです。
日中はパペット作りに没頭して気力がみなぎっていたのに、、、

f0161708_214538.jpg

何のためにブログを書いているのかしら?考えてみると不思議です。誰かに強制されたわけでもなく、何の利得があるわけでもなく、なんなんでしょうね~

去年の3月から始めたので かれこれ1年になります。最初の内はランキングにもドキドキして結構力を入れて書いていたのです。でも最近ではネタ切れというか、マンネリというか、自分でもおざなりな文章だな~と思うのです。

そうなるとアクセス数も減るし、ランキングも下降の一途です。
でも そんなことを気に留めず、気儘にダラダラ今後も続けましょうか?だって老化防止に役立っていることは確かですもの。
電子辞書やネット検索する理由の大半がブログを書く為なのですから。
その上、面白いこと探しをいつもやるようになったのもブログのお陰です。

面白いこと無いかな~って歩いていると、犬も歩けば棒に当たる じゃあ無くて、
うばゆり歩けば 面白いことに当たる ですものネ。

こんなブログを ここまでお読みいただき有り難う御座います。 


         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
ベランダから下を見たら、色々な葉っぱや蕾が顔を覗かせていました。

今日は啓蟄。全面雪の世界では虫はまだ動き出しません。
でも、ベランダの前だけ 雪がとけて地面が現れ植物が顔を出したのです。
f0161708_20403262.gif

本当は写生をして、本物ぽい絵を描きたかったのですが、私には描けません。
見て描くと、目の前の実物と絵の違いに唖然として やる気がなくなってしまうのです。

これはPCお絵かきに限らず、水彩画であろうと鉛筆画であろうと同じです。
見た後で、「こんな感じだった!」と落書きのようにイメージで自由に描くのが楽しいです。

描いている内に楽しくなって、どんどん好き勝手に足したり塗ったりします。
この絵も 描いた私でも何の葉っぱか分かりません。
花はスノードロップのつもりです。全然似ていませんが「コレはスノードロップ」とおまじないをかけてから見てくださいね。きっと素直な貴方には見えてくるはずですから。

今日の絵はフリーソフト「Azペインター」で描きました。フィルターやレイヤーは使わず、筆で面塗りする感じで15分ほどで出来上がりました。
使っているのはマウスのみです。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
冬は万年運動不足です。
その上、捻挫をしたので これは足ではなくて根ではないかと思うほどです。

コレではいけない、プールに行こうと月曜日に決心をしました。
火曜日に水着やゴーグルの用意をしました。
水曜日の今日、やっと立ち上がって行ってきました。

f0161708_20594847.gif

3年ほど前までは 週に3~4回は通っていたのですが、最近はとんとご無沙汰です。

「自転車乗りと水泳は一度覚えたら忘れない。」と言いますが、本当に忘れないもので、ちゃんと泳ぐことが出来ました。

窓の外は一面真っ白な雪景色。でもプールの中は南国気分です。

イメージは魚で泳いでいるのですが、、、息が切れて、切れて疲れます。

以前は軽く6往復くらいやっていたのに、なんと今日は1往復がやっとです。
これは 単に泳がなかったので体力が落ちたのかしら、それとも年をとったからなのかしら?

元通りは無理としても、せめて半分くらいの泳力回復はしたいものです。
でもね~無理をすれば、水の中で 年寄りの冷や水なんて 水を注されたりすることになるし、、、

だから 少しずつ泳ぎ始めましょ~ 確か水泳は80になっても90になっても出来るスポーツとか聞いたことがあるような、、、

田舎暮らしを続けるためには 体が動かなければなりません。後5年くらいは、花を育て、野山を散策し、ワラビやキノコを採り、、と、この生活を楽しみたいのです。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]