戴いた浴衣を昨夜 夜中の1時まで解いていたのですが、目がショボショボしてきたので断念です。
今朝は朝食もそこそこにその続きです。

10時頃解き終わり、洗濯をして軽く乾かしてから柿渋染めをしました。
浴衣の解きだけでは勿体ないので手元にあった手ぬぐいも染めることにしました。
f0161708_23091954.jpg
とても気に入っていた絵柄ですが、染めたらますます良い感じになり大満足です。
写真の手前のねぶた風模様が浴衣の解きで、後ろ側の色々が手ぬぐいです。
本当はかなり濃い茶色ですが、写真は何故か薄い色になってしまいました。

この布を使って直ぐにでも何か作りたい気分です。
目下、上着を縫っている途中ですが中断してねぶた模様を利用しようかな?

日曜日は、家族が出払ってうばゆりが一人で留守番です。
お汁粉でも作りましょう~とやりかけている所に嬉しい連絡です。

「古い着物が手に入ったので、見て! 貰って! 」とのことです。
嬉しいな~ 
布を見るのは大好きで、その上気に入ったらくれるというのです。キャー
それにお汁粉を一緒に食べる人が見つかったのです。キャーキャー
ならば、二人よりも3人の方がもっと楽しくなるわ…………と、おけいさんに電話です。
いつも忙しく飛び回っているおけいさんが、即OKで来るという返事です。
f0161708_22595156.png
待つこと1時間半。
大袋を提げたおゆきさんと大判焼きを持ったおけいさんが前後してやって来ました。

着物を広げて皆で品定めです。
脇をほんの少し解いて布の状態を見ると、かなり劣化しているものがありましたが、
まだまだ使えそうな素敵な着物もありました。
遠慮無く「これいただく!」と握りしめました。特に1枚絶対に手を離さないぞ~と言うのがありました。
ねぶた祭の迫力ある武者達が描かれているゆかたです。
これを柿渋で染めたら~ ワクワク作るものが目に浮かんできます。

ワイワイガヤガヤ~布談義をしながらお汁粉を食べ、大判焼きも食べました。
今夜は寝る時間を減らしても素敵な浴衣を解くつもりです。

  




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

今日は演劇鑑賞会の当日です。
朝9時から道具の搬入手伝いです。

脚の調子が悪いので、リーダーに断ってなるべく軽い仕事に回して貰おう~と思いながら出掛けました。
まず、会場入り口で出欠を取り仕事の手順や注意事項の説明です。
その時、足を引きずっている人が3人いることに気がつきました。
その内お二人はうばゆりよりずっと重症の感じです。あの方達も作業をするのにうばゆりが「軽い仕事に回して~」なんてとても言えません。
だから黙って極力サボる道を選びました。
f0161708_23490544.png
作業の指示を出す劇団員の方達も良く心得たもので、高齢者をいたわるように指示をしてくれました。
舞台裏の搬入口に横付けされたトラックから、出てくること出てくること
丸で無尽蔵に荷物がわき出してくるのです。
トラックの口がブラックホールに見えました。

床や壁になるパネル、ドアや窓、棚、数え切れない照明用ライト、など大きなものから
冷蔵庫、机、椅子、ベット、布団、等の家財
ケースに入ったカツラや衣装、各種小道具など うばゆりの家を丸ごと1軒分より多い荷物です。
よくま~あの荷物をトラックに入れたものと本当に感心しました。

オタオタ、オロオロ作業をする内に無事終了です。
劇団員さんの足手まといになってしまったけれど、舞台裏を見ることができて大満足です。

朝の搬入手伝いが終わって、一度帰宅してから夜
本番の観劇です。

大好きなこまつ座の「マンザナ、我が町」は期待通りの作品でした。
大いに笑い、考えさせられた2時間半でした。



昨日は初めて厳かなどんど焼きを見て驚いたのですが、
実はそれに勝るとも劣らない初めての体験をしたのです。

初めての回転寿司です。
回転寿司は何度も入ったことはありますが、大抵同行者が面倒を見てくれていたので
やり方をよく知らなかったのです。
手抜き七福神巡りの途中で、某回転寿司店に寄りました。
70代の二人は全く要領が分かりません。
f0161708_23501363.png
席についてさて、お茶を飲もうと思ったのですが~
湯飲みが見当たりません。
キョロキョロ見回して やっと見つけて茶碗を取り 抹茶の粉を入れて、蛇口からお湯を注いで~
ふ~ ココまでするのに二人で大騒ぎです。

さて、流れてくる寿司にはユーフォーみたいな透明のドームが被さっています。
その中から寿司皿を取るのが一苦労です。
上流のうばゆりが取り損ねたのを、下流のおけいさんが再度手を伸ばします。
力任せに取ろうとしても取れないので、ユーフォーごと取ろうとしたら前後が繋がっていて其れも出来ません。

食べ終わった皿は会計時に店員さんが数えるのだろうと積み重ねておきました。
其れが違うのですね~
テーブルのすみにポストの口みたいな穴がありました。
その横に【お皿以外は入れないで下さい】 と、書いてありました。
と、言うことは お皿だけは入れろ ということなのだ!

お皿に載っているエビの尻尾は皿ごと入れて良いのかしら?……… とても心配です。
入れた途端に尻尾をはじき返されたら……… 顔を離して皿をそっと入れました。
無事、お皿は消えました。

一番驚いたのが、下の段はコトコト・・塩梅の良い速度で透明ドームが動いてきます。ところが上の段を
ピューンーーーとすごい勢いでお皿が飛んでいったのです。
な・な・なんだ!
首をねじってお皿の行方を見たら、3席程後ろのテーブルで、ピタッと止まったのです。

余りキョロキョロ見ていたら、目が回ってきて酔ってしまいました。

ディスプレイで注文をしたらピューンと飛んでくるのだと分かりました。
勿論デザートとコーヒーはタッチパネルを恐る恐る押して注文です。
ピューン・ピタッとケーキとコーヒーが届きました。
寿司屋のコーヒーだから、それなりのお味ですが、ピューン・ピタッが見られたので大満足です。

久しぶりに大きな刺激を受けました。
新しいことに挑戦するのって面白ね!

皆さんは既にご存じのことでしょうね。其れをくどくどごめんなさい。
正にカルチャーショック、いやそれ以上の体験でした。








         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

毎年、七福神巡りをしています。
今日はその予定日なのですが、無理せず気ままに歩こう~と言うことで藤沢駅で待ち合わせをしました。
おけいさんと二人ずれなのですが、二人そろって膝が痛いのです。

脚は牛歩の如くゆっくりと、でも口はぺちゃくちゃ凄い活動量です。
1番目の札所は階段の下できびすを返して、2番目へ その後は3番目をカットして
4番目は今日の目的地白旗神社です。

境内は沢山の人が、長い竹に色つきの団子を刺して押し合いへし合いの団子状です。
人はどんどん集まってきます。 そう、今日はどんど焼きなのです
f0161708_21241453.jpg
神主さんや氏子さんたち、参加者たちが丸くなって色々な儀式です。
祝詞や柏手、礼、お供えなど粛々と進められ
f0161708_21252841.jpg
やっと点火です。
f0161708_21312637.jpg
天をも焦がす火の勢いもやっと静まって、合図とともにお団子を焼き始めます。
f0161708_21363745.jpg
中にはお団子をアルミ箔に包んだ人もいましたが、
芋や肉を刺して焼いている人は見当たりません。そんなことをしたら罰が当たるのでしょう。

焼いた餅を食べたり、どんど焼きの火にあたったりすると今年1年無病息災なのだそうです。
うばゆりもバッチリあの火にあたってきたので無病息災、膝痛も治ることでしょう。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

縫い物でよく使うのがミシンとアイロンです。
ちょっと縫ってはアイロンを掛け、又ちょっと縫ってはアイロン~の繰り返しです。
うばゆりは極安いアイロン台で、正座してアイロンを掛けていました。
以前から使いにくいと感じていたのですが、買い換えるほどでは無いとそのままにしていましたが今回の膝痛です。
それで、何か良い品は無いかと探したのですが、見つけました。
f0161708_23163386.png
ガス圧昇降テーブルです。テーブルの高さは無段階で調節が出来、大きさも今使っているアイロン台とほぼ同じです。
下に隠しキャスターが付いているので移動も楽です。
正月2日に注文したのが、やっと今日届きました。

自分で組み立てられるか心許なかったのですが、山人氏の帰りを待ってなんかいられません。
即、荷を解き組み立て始めました。

どうにか組み立てられたので早速今使っているアイロン台の脚を畳んで昇降テーブルに載せました。
勿論うばゆりの座高に合わせて高さを調節です。
椅子に座ってアイロンを掛けてみると膝の負担は全くかかりません。
よかった! これで今まで通りにアイロンが使える!

久しぶりに【買って良かった!】★3つの買い物です。


         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

膝の調子は相変わらずです。
整形外科でもらった湿布薬はかぶれるので、3日に1回しか使えません。

それで、チチンプイプイ~ とか
なでなで~したりとか 色々やってみても変化はありません。
春までには何とかしたいので、後は神頼みか~と思ってみたりするのです。
f0161708_22511756.png
でもその前に、鍼灸を試してみようと思って、近所の鍼灸院に出掛けました。
針と言っても特別痛いわけでは無いし、お灸と言っても大して熱いわけでもありませんでした。
あっと言う間に治療は終了です。

2回行ったのですが、大きな変化はありません。
でも、痛いところがずれたのです。是は良い兆候かしら?
明日は3回目です。
一応3回はやってみて、変化が無ければ止めようか と思っています。

整形外科でも鍼灸院でも「痛いときは使わない方が良い」と言われたので、
毎日家の中だけで過ごしています。
その結果、食べるのが楽しみだけで~
体重が計る度に増えているのです。
体重増加もたしか膝には良くないとか?
私しゃ どうすりゃ良いのさ~♪ グシュン!




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

若い頃から長いコートが好きでした。
何故なら、ボロ隠しに重宝するからです。

洋服は総てバーゲン品でしたが、コートだけは結構奮発をしていました。
ただし7~8年に1回しか買いません。
f0161708_23035614.png
そのお気に入りのロングコートが捨てる気にならず今も洋服ダンスにぶら下がっています。

最近は寒くて、近所に買い物に行くのもジャケットが欲しくなります。
お出かけ着では無くて、ちょいと羽織る上着です。
12月頃から探しているのですが気に入ったのが見つかりません。

それで、ハッと思いついたのがあのロングコートです。
裾を思い切り切って、ハーフコートにすれば良いと!
思い立ったら吉日~即 コートを引っ張り出してきてハサミでジョキジョキやりました。

裾の布でポケットを作れば、買い物の時便利だし~
明日には完成するでしょう。

そう言えば、今までの靴の中で一番のお気に入りブーツを昨日不燃ゴミに出しました。
同じようなブーツが欲しくて2回程買ったのですが、これに勝るのはありません。
布の部分が切れてきたので、涙をのんで捨てたのですが、
止めておけば良かった~と実は今思っているのです。

自称 捨て名人 と言っているうばゆりですが、中には捨てられないものもあるのです。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

新年初仕事は紬のワンピースとスヌードです。
f0161708_22572531.jpg
3種類の紬を繋いでゆったりとしたワンピースを作ってみました。
ローウエストの切り替えでギャザーを入れました。
f0161708_22595017.jpg
首元が寒そうだったのでスヌードも作ってみました。
マフラーを首に巻くとセーターを1枚着たのと同じ保温効果があるそうですね。

これから 益々寒い日が続きます。どうぞ脚と首回りを暖かくして冬を乗り切って下さいませ。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

いつからだかハッキリしませんが、うばゆりはずっと中高年と思って来ました。
其れが突然、老年期(高齢者)と自覚をしたのです。
f0161708_22240628.png
年末から腰や膝の調子が悪く、一向に良くならないのです。
今までなら悪くなっても必ず薄皮を剥ぐように良い方に向かったのです。
其れが今回は違います。

ア~、体も長期使えば故障が出てくるのだ!
今までよく働いた体にご苦労様といたわりたいです。
顔の皺やたるみと同じように見えない内蔵や骨、脳、筋肉も老化現象が出ているに違いない!
これが年を取ると言うことなのだわ~と妙に納得するのです。

やりたいことは山ほどあるのに、体の方がイヤイヤをするのです。
気分は悪くないので、ポチポチとマイペースでやっていきましょう。

これからは嫌いなことには目をつむり、好きなことだけ精を出しましょう。
そして、自分へのご褒美は惜しまずに!











          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

f0161708_22105633.png





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

f0161708_22254699.jpg




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

夏頃に木綿絣を繋いでチクチク飾り縫いをしたところで箱に押し込まれた布を
引っ張り出してやっと完成させました。
年を越さなくてよかったです。
f0161708_22003578.jpg
キルト綿を挟んだ大ぶりのポシェットです。
ノートパソコンや電子機器を入れるのに便利だと思います。

ついでにタブレットケースも作ってみました。
f0161708_22095154.jpg
左側はバックイン用、右側はポシェットです。
どちらもアップリケがしてあるところは外ポケットです。







          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

去年は手抜きの掃除と少しのおせちを作りをしました。
今年は更に1歩進めて、一切しないと決心です。

殊更寒いこの時期に大掃除をして倒れでもしたら大変です。
それにどうせ直ぐ散らかるのだから~
おせち料理は特に美味しいわけでも無いし、今はいつでも買い物が出来るのだし、
それに何より夫婦二人だけで冷たいおせちを食べたって、体も心も冷えるばかりです。
マ~、本音を言えばやりたくないだけなのですが。

今年は実験的試みとして、コンビニの予約弁当で済ませることにしました。
頂き物のハムやソーセージ、長いも等が沢山あるので、それらの消化もしなければならないので
年寄り二人には十分です。
でも雑煮だけは別です。あれはやっぱり食べなければ正月では無いです。

ということでコンビニに予約も入れ、1日夕方に取りに行けば良いだけです。
f0161708_22565186.jpg
今日はお天気が良いので掃除の代わりに柿渋染めをしました。
以前買っておいた厚手のキャンバス地。白地に昔の商標とか看板が描かれている柄で気に入っているのですが白地では使いようが無いのです。
それで柿渋で染めてみたのです。(右側が染める前です)
なかなか良い色になりました。これなら大きなバックが作れます。良かった!




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

最近は外に出るのがめっきり減ってきました。
それでも暖かければ垣根越しにお隣さんとお喋りをするのですが、こう寒いとそれもありません。

1日中、チクチク針仕事とパソコンでネットサーフィンとカードゲーム、あとは~
お茶してテレビで映画を見て~、
ふ~ 忙しかった! と眠りにつきます。

週に2~3回、スポーツジムに行って泳いでいます。
今日も行きたくないのだけれど、自分にハッパを掛けて出掛けました。
行ってしまえば、人間ウオッチングが出来るし、一汗かいて気分爽快になるしで機嫌良く帰ってくるのです。

今日の面白ウオッチングは、
f0161708_21575889.png
声が良く通る元気なごおばさんが
「柚子の種いる? 皮を料理に使って種が一杯あるのだけれど明日持ってきてあげるね!」
とお隣のおばさんに言いました。言われたおばさんは
「・・・・」ナント答えたのかうばゆりには聞こえません。すると、最初のおばさんが
「顔に塗ったりするといいのよ~」とか使い方の説明をしています。

おい・おい種だけかい!せめて皮が付いて無くちゃ柚子とは言えないよ!】 ←うばゆりの心の声
「明日忘れずに持ってきてあげるね!」と念を押していましたが言われたおばさんの声はやはり聞き取れませんでした。
うばゆりならはっきり「皮の無い柚子なんていらないわ!」と断るのに。
それとも、あのおばさんは柚子の種を本当に欲しいのかしら?

最近、うばゆりは聞き違いや勘違い、思い込みが多いので、今日のこの会話も聞き間違えだったのかも知れません。
だけど~柚子の皮を料理に使ったので種が一杯ある~と言うところだけははっきり聞こえたのだけど…………





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------