人気ブログランキング |
朝夕、めっきり涼しくなってきました。
今も長袖のパーカーをはおっています。

そんな折に、我が畑ではメロンがゴロゴロ転がっているのです。
先週までは「メロンだ!」 「メロンだ!」と小躍りして収穫を待っていたのです。
初物1号を収穫して5日程追熟をさせ、さて試食です。
色も大きさもネット模様の入り方も、素人栽培にしては申し分ありません。
f0161708_22455057.jpg
ところが、一切れ口に入れてがっかりです。
全く甘くないのです。
丸でキュウリを食べているみたいです。
メロンの匂いがしなければ何だか分からない代物です。
捨てるのも忍びがたく、砂糖煮をしてからアガーを入れてメロンゼリーにしました。

収穫第2号・3号も似たり寄ったりで~
今日は第4号の試食です。
今までで一番甘くなっているとは言え、やはりメロンとは言いがたい味です。

冷蔵庫にはメロンゼリーがまだ一杯あるし、今後どうやって消化しましょう?
誰かに差し上げるわけにも行かないし、だけど腐ってもメロン~ 捨てるには・・・・

メロンと言えば高級品 という思いが刷り込まれているうばゆりです。
どうしましょうね~






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

春に色々な種を蒔きました。
天候不順と手入れ不足で半分以上が全く芽を出さずガッカリしていました。
ところが、最近になってカワラナデシコが生き延びていることに気付きました。
f0161708_22190735.png
ひょろひょろの姿は雑草の中に隠れていましたが、花を付けた途端その存在が目立つのです。
回りを探したら全部で20本程ありました。
その内何本かは蕾を付けているのです。

腰痛を考えると庭仕事はしない方が良いのですが、日陰に置いたままでは忍びがたく、
特別席に植え替えることにしました。
いつもなら大穴を掘って、培養土と堆肥を入れ、それから移植をするのですが、今回は総て無しです。
小さな穴を掘って、そこに4本だけ移植をしました。

明日から4~5本ずつ移植をするつもりです。
カワラナデシコで一杯の庭になるかな?





         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

ぎっくり腰は大分良くなってきましたが、まだまだ外仕事は怖くて出来ません。
だけど、昨日の強風でヒマワリやコスモス、瑠璃玉アザミが倒されて哀れな状態です。

ヒマワリとコスモスは涙をのんで放置する事にしましたが、お宝の瑠璃玉アザミはそうはいきません。
我が腰より大事な花なのです。
腰をさすりさすり、剪定してから支柱で留めました。
そこまでやって外仕事は終了です。
後は家の中で布遊びです。
怪我のお陰でずっと布に触っていられるわ~
こういうのも「怪我の功名」って言っていいのかしら?
f0161708_22352288.jpg
f0161708_22342166.jpg
f0161708_22323775.jpg
と言うことで手元にある布を次々繋いだりステッチを入れたりしました。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

8月に入ってから野菜が沢山取れ出しました。
全滅に近かったキュウリも復活したし、ナスもピーマンも元気です。
ゴーヤ、トウモロコシも採れ始めたし、ジャガイモも食べきれないほどあります。
f0161708_22280699.jpg
自分たちで育てた・・・ってうばゆりは手を出していませんが・・野菜を食べられるのって幸せなことです。
だけど二人では食べきれません。ご近所さんに配りたくても皆さん我が家より上手に野菜を育てています。

結果、3食野菜の食事です。
大概、お昼はふかしたジャガイモとトウモロコシにポテトサラダにチーズです。
朝夕だって似たり寄ったりですが、ちびっと肉か魚が入ります。

それにしても、採れたての野菜って綺麗な色ですね~ 見惚れてしまいます。
収穫して2時間以内のトウモロコシの甘いこと!
ピーマンやニンジン、トマトも甘いです。
適度に体を動かして、美味しい野菜が手に入る~ 畑仕事は究極の趣味です。
これで山人氏の呆け対策はバッチリ!  だと、おもうのだけど、、、

うばゆりのぎっくり腰は大分良くなってきました。
まだ外仕事は出来ませんが、庭をウロウロすることは出来ます。


         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

暑いですね~
皆様は暑さに負けずお元気でお過ごしですか?

うばゆりは涼しい場所で、何にもせずにのんびりしています。
長年あくせく、がつがつ・・・動き回ってきたので
「少しは休め!」と天から命令が1発にあったのです。
f0161708_22285232.png
先週末は夏ばても治り機嫌良く田舎に戻ってきました。
そうしたら、我が花壇は草ボウボウで~
汗をかきながら草むしりをしました。
こちらは涼しいと言っても、炎天下はやっぱり超暑いのです。

戻って来て2日目にして、ギック!!!
腰に来て~
それからは涼しい家の中で大人しくしています。
昨日からは杖をつきながら庭の散歩も出来るようになりました。
しばらくはのんびり避暑気分を味わうつもりです。




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

うばゆりの毎日は趣味が最優先で、家事は手抜きの気まま生活です。
だからいつもニコニコと機嫌良く暮らしています。

でも、夏ばてで体調が悪いと機嫌も悪くなり、ブスな婆さんがしかめっ面で1日中ブスくれていたのです。
話しかけられても生返事です。
食卓に並ぶのは勿論手抜き料理です。
それが土・日と二日間です。
f0161708_23471337.png
家族の者はきっとつまらない気分だったでしょうね。
後になって気がつくのですが、どうにも体調の悪いときは人のことまで思い遣れません。
今は反省しています。シュン!

世の中には大病していても明るく振る舞っている人がいます。
本当に偉いと思うのですがどうにも真似は出来ません。

昨日は体調が良くたったところに手芸会です。
楽しいおしゃべりとお茶タイムで嘘のように気分が晴れ晴れしてきました。
すっかり元に戻ったようです。
さて、家族にも笑顔で接しられるかな?
明日は二人が山から下りてきます。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

暑くて、暑くて、ブログも書けません。
先週の金曜日に神奈川に来ました。
「こっちは暑いよ!」 と言われていたのですが
聞きしに勝る暑さで、すぐにダウンです。

勿論クーラーはつけているのですが、全館冷房というわけでは無し、
洗濯を干すのもアッチチ~
草取りするのもアッチチ~
顔洗うのも、トイレに行くのもアッチチ です。
f0161708_22412078.png
土曜日の朝1時間ほど動いただけで横になる始末です。
年寄りの袖無しブラウスと短パン姿は見苦しいと戒めておりましたが、そんなこと言ってはおられません。
見るも無惨な腕の大振り袖とたるんだ足を公開です。

気分はだんだん悪くなり、頭痛もしてきます。
土曜日の午後から日曜日一杯寝っぱなしです。
病院に行くのも暑いので、ただただ家でじっとしていました。
今日になってやっと動き出したのです。

こんなに暑い中、山人氏とマドンナは中央アルプスに登山です。
よく行く気になるネ~、と呆れます。
うばゆりは例え10万円お小遣いをもらっても行きたくありません。
涼しい場所で息を潜めて、じっとしている方がよいです。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

先日、入浴施設に行ったときの話です。
f0161708_22521315.png
温泉から出て洋服を着終わった時、突然白い煙がモクモクとうばゆりを襲いました。
ぬぬ・・何だ?と横を見ると
隣に立っているお姉さんが、両手を左右に振りながら煙を消そうとしています。
手には天花粉のパフを持って、
「ごめんなさい、暑いので下着を脱ぐが大変で・・・・」と 手をふりながら仰います。

「分かります、分かります。汗で下着が張り付いて脱げませんよね。どうぞ、気になさらないで。」
と言いました。
女性ならだれでも経験のあることですよね。
だけど、天花粉をはたいてから服を脱ぐ人は初めてです。
かなりふくよかな体型の方なので、苦労なさっているのでしょう。

ところで、天花粉って分かりますか?
うばゆりが子どもの頃は、天花粉とかシッカロールとか言っていましたが、最近はベビーパウダーと言っているアレです。

あの天花粉って黄カラスウリの根から採ったデンプンで作るのだそうです。
黄カラスウリは花も実も個性的で美しいので、10年ほど前に種を蒔いたことがあります。3年ほど頑張ったのですが結局実は一度もなりませんでした。
あの黄カラスウリの根が天花粉になるとはビックリです。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

今日は火曜日です。
は~い、温泉巡りの日です。

駒ヶ根市のこまくさの湯に行きました。
ここは中央アルプスの登山口に位置し、右を見ても左を見ても登山者で一杯です。
ゆったりとお湯に浸かってからロビーで一休みしていると、素敵なチラシが目にとまりました。
f0161708_23044572.jpg
表情豊かな猫の写真です。
その上、うばゆりが大好きな古い着物布を身にまとっています。
コレは見なくちゃ~と「とらきち工房展・小裂いな猫たちの日々 2019」の会場に向かいました。

こまくさの湯から車で5分ほどの所にある国指定重要文化財 旧竹村家住宅が会場です。
日本昔話に出て来るような古い家に猫たちは好き勝手な格好でいました。
一目見ただけで目が釘付けです。
小裂を彩りよく配置してあることに感心しましたが、それ以上に猫の仕草や表情が実物の猫以上にネコであることにビックリです。
f0161708_23050053.jpg
丁度、主催者の草田先生がおられて、色々説明して下さいました。
いつもの質問攻めに対して先生は嫌な顔1つなさらず丁寧に答えて下さいます。
感謝感激のうばゆりは、その余韻を持ったまま辰野に戻ってきました。

作ってみたいな~
小裂をまとったネコ~
いいな、いいな~
またやりたい病が頭をもたげます。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

庭一面にボタンの花、とか
庭一面にチューリップ
と言うように1つの花が埋め尽くすのも素敵ですが、1年後まで花が無いのは寂しいです。

春から秋の終わりまでは何か花が咲いているようにしたいと頑張っているうばゆりです。
その為には長期間咲く花を選びつつ、次の花苗を準備することを心がけています。
春の花、ポピーや矢車草ビオラが終わり、初夏の花が咲き出しました。
f0161708_22444936.jpg
白、紫色、ブルーのデルフィニュームが咲き始めました。実はこの花6月上旬に一度咲いたのですが早めに咲き終えた茎を切っておくと又蕾を付けて咲くのです。庭が華やかになる良い花です。
f0161708_22452507.jpg
ピンク色のたいまつ草です。赤色のたいまつ草が一般的ですが紫色がかったピンク色も素敵です。
咲いている期間も長いです。
f0161708_22455139.jpg
小さな花がごちゃごちゃ植わっているコーナーです。
ブルーデージーの下には、、次に咲く夏菊がスタンバイしています。

夏から秋にかけて咲くコスモスやマツモトセンノウ、かすみ草、フロックスなども蕾を付け始めました。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

f0161708_22310541.png
梅雨からやっと抜け出したようです。
蒸れて元気が無かった花たちが急に元気になりました。

5月に何種類も花の種を蒔いたのですが、上手く成長しないままほとんどが消えてしまいました。
すっかり諦めていたのですが、
今日草むしりをしているときに、小さいな芽を見つけました。
全部で6本ほどあります。
種まきの時に立てた名札は消えていて、さてどの花の苗だか分かりません。

早速、日当たりの良い特等席に移植をして様子を見ることにしました。
どんな花が咲くのか楽しみです。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

朝早く目覚めると小鳥の綺麗なさえずりが耳に飛び込んできます。
都会で聞くカラスやモズの声ではありません。
もっと綺麗な声なのです。
うばゆりは鳥の聞き分けは出来ず残念です。
一時は勉強しようとCD付き鳥図鑑を買ったりしましたが、結局今もって分からず仕舞いです。
f0161708_22201181.png
最近夕方になると奇妙な声が森の方から聞こえてきます。
猿に似ているようなギャーギャーという声です。
夕闇迫る頃聞こえてくるので、声の方を見ても何も見えません。

今日は、いつもと違ってその声が賑やかです。
複数でギャーギャーと言い合っている内に
ブーブーという声も混じってきました。
あれは鳥なのか獣なのか、其れも分かりません。

まさか、猿と豚がケンカしているわけは無いし~
何とか見る方法は無いかしら? 




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

箱を抱えて又田舎に来ました。
今年は行ったり来たりがやたら多いです。
f0161708_23195510.png
うばゆりは布や糸など裁縫用品を入れた箱を抱え、
山人氏はリュックや登山靴を持って 行ったり来たりです。

それぞれ、趣味があって本当に退屈しません。
それに、全く違う趣味なのでお互いに干渉をすることもありません。
f0161708_23203681.jpg
今回持ってきたのは、やりかけの袋物と写真の様なボレロの裁断布です。
このボレロは着物の袖2枚で出来る直線裁ちです。
手縫いの部分が多いので、こちらでチクチク縫うつもりです。

梅雨が明けたらしく、昨日も今日も良いお天気で暑いです。
朝夕庭仕事をして、暑い昼間は布いじりで楽しむつもりです。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

高齢者(75歳以上)免許更新の為の認知知能検査を先日受けました。
その結果が先週末に届きました。
お陰様で[記憶力・判断力に問題はありません] と判定されました。

早速、今日次の段階である「高齢者講習受講」の申し込みをすることにしました。
認知機能検査の時は最初の自動車学校は満員で断られ、2カ所目で受けることが出来たので、
今回は通知を受け取って直ぐの申し込みです。
f0161708_23510278.png
すると、「一番早くて11月の講習になります。」 と、言うのです。
耳を疑いました。
だって金曜日に通知を受け取って 土・日を避けて月曜日に電話したのです。
それが10月迄すでに満員とは!
誕生日の1ヶ月後までが免許の有効期限です。9月生まれのうばゆりは明らかにアウトです。

電話嬢に文句を言っても始まらないので、
「こういう場合は 他所を片っ端から当たらなければいけないのでしょうか?」 と、切羽詰まった声で聞きましたら
横浜市の自動車学校2校がすいている様だ~と校名を教えてくれました。

遠いけれど致し方ないと電話をすることにしました。
だが、待てよ! 灯台もと暗し~とも言うからもしかしたら~ と、近くの自動車学校に試しの電話を入れました。

すると、ラッキー
9月下旬に2日間だけ空いている日があったのです。
勿論、即予約を入れました。

わざと免許更新をやりにくいようなシステムにしているのかしら?
年寄りいじめだ! 意地悪だ!
確かに高齢者の事故多発は問題だけれど、何か良い方策は無いのかしら?

自動車学校の電話嬢も毎日断るのが大変でしょうね。中には怒り出す人だっていることでしょうし。





         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

好きな布に出会うと何としても欲しくなるうばゆりです。
そして、直ぐにその布を使いたくなるのです。
f0161708_23284112.jpg
前回の手芸会の折り、ユキさんにかわいい端切れをもらいました。
黒地木綿にウサギの柄が手染めしてあります。
早く使ってみたくてウズウズしていました。

昨日神奈川に戻るや、早速その布を取り出してアレコレ思案です。
ベージュの縞模様の布にそのウサギ布を貼り付けて、吾妻袋に仕立ててから肩紐をつけてみました。
裏もつけてあります。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------