バーゴラ作り

この家に住み始めた時から、バーゴラが作りたいと思っていました。
家といっても、畑の中の出作り小屋の様な小さな家です。
小さな家の軒先に木やツルで作った大きなバーゴラが似合うと思ったのです。

去年から木やツルは拾い集めていました。
一番長いツルは大きな円形にし、その外側を木とツルで囲むつもりです。
構想は温まり過ぎて熟成状態ですが、力不足のうばゆりには太い木で枠を作ることができません。

畑仕事が一段落した山人氏の力を借りることにしました。
f0161708_21354699.png
あっという間に支柱になる外枠を作ってくれました。
さて、うばゆりの出番です。
脚立に乗って、ツルを案配よく巻き付けて縛るのです。
長いツルはあっちに跳ねたり、こっちに跳ねたり なかなかいうことを聞きません。
脚立の上で両手離しで立つのは、かなり怖いです。
だけど両手を離さなければツルを縛ることはできません。

【老婆、脚立より転落し大けが!】~なんて新聞の見出しが頭を散らつきました。

無事作業は終了。
だけど~ 出来上がったバーゴラは、、、廃材にゴミがぶら下がっているみたいです。

いやいや~中央にバラの花、周りに朝顔が巻き付けば それなりに美しく見えるかもしれないと
気を取り直しました。

絵はずいぶんと高い脚立に乗って作業をしているようですが、実際は4段登っただけです。
高所作業で怖かった気持ちが絵に現れたと思し召しくださいませ。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
by ubayuri | 2017-07-04 21:56 | 花・植物・庭 | Comments(0)