春真っ盛りの湘南、相模湖を快調に走り
モモの花盛りの甲州を過ぎ一路信州に向かいました。
どこも春色一色なので、もしかしたら~我が家も、、、
ナンテ期待したのですが、奇跡は起こりませんでした。
f0161708_2385429.jpg

やっぱり庭は全面雪でした。
駐車スペースに雪が無かっただけ幸いです。
f0161708_2391917.jpg

それでも、雪が消えたところからはスイセンの芽が覗いています。

こちらは、これから春を迎えます。
毎日ワクワク、発見の連続です。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
うばゆりは何事でも人と違っている方が良いと思ってきました。
だけど、時と場合によってはソウも言っていられません。
f0161708_23134983.gif

特に体型の問題では~、
涼しい顔をしているけれど実は内心泣いているのです。
最近の若い方は背の高い人が増えているけれど、うばゆりの年齢ではダントツのノッポです。
既製服では丈が足らず苦労をしてきました。
それで自分で作るようになったのですが、下着はそうはいきません。
丈が短いことの上に、あるべきものがあるべき所に治まらないのです。
下着の合わないほど気持ちの悪いことはありません。

下着もオーダーできるとは聞いていますが、そんな贅沢は出来ません。
時々我が身が恨めしくなることがあります。

最近マスクで同じ思いをしているのです。
今年はひどい花粉症でマスクが離せない状態です。
最近の立体マスクとやらを買ったのですが、どうにもいけません。
鼻が高い、立体的な顔立ちの人ならいいのでしょうが、
うばゆりは鼻ぺちゃの扁平顔です。
Mサイズのマスクなのにかけて5分もすると目の方にずり上がってしまい視界が狭くなるのです。
深呼吸をすると鼻の穴にマスクが吸い付いてしまいます。
その度に手でマスクを引っ張り下げるのです。

街ゆく人を観察しましたが、マスクが目にかかっている人は全く見当たりません。
人並みの鼻になりたいわ!

明日は長野の山里に戻ります。
やっと花粉症のピークを過ぎたのに、あちらはこれからが本番です。
もう一度花見が出来るのは嬉しいけれど、花粉症の継続はどうにかしたいです。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
布類の整理を始めました。
1枚1枚手にとって 眺めて、それから裏返して 又眺め
やっと箱に入れます。
だけど、又箱から出して棚に戻して~
f0161708_2337911.gif

部屋は散らかるばかりで、片付けとはほど遠い状態です。
布を全部持ち帰るのなら簡単ですが、そうはいかないのです。

全部を持ち帰ったら布を入れる場所が足りません。
3分の1くらいはこちらに置いていかなければならないのです。
こちらにいた4ヶ月の間も、布は増えに増えたのです

どのお宝をこちらに置いていきましょうか?
見れば見るほど迷います。

これは、手提げを作ったらすてきな布だし~
これは、コートが出来そうだし~
これはうばゆりに似合いそうだし~
これは、Aさんにぴったりだし~

布を見ていると、色々な思いが浮かびます。
出したり入れたり~
入れたり出したり~

ふ~、いつになったら片付くのかしら?









          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今週中には長野の田舎に帰ろうと思っていました。
4ヶ月分の荷物整理やら 洗濯やらを始めました。

ところであちらの様子はどんなかしら~ と気になり
遠眼鏡で覗いてみました。
f0161708_2344465.gif

現代遠眼鏡は便利です。
パソコンのスイッチONで家の前のスキー場が見えるのです。
ライブカメラで見た景色は雪景色でした。  ショック!

カメラ直近は雪が無いのですが、ゲレンデ全体には雪が載っています。
スキー場は半月前に終了しているのに、しぶとい雪です。

スキー場に雪があると言うことは、我が家の庭も多分全面が雪でしょう。
雪から逃げて来ているのに、どうしましょう!

山人氏と頭を付き合わせて相談の結果、
数日 帰るのを遅らせることにしました。

緑が萌える早春の山里は、胸が高鳴るほど美しいのです。
だけど雪が残る 無彩色」の山里はただ哀れを感じるばかりです。









         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
花粉症で最悪の状態です。
目はしばしば、ショボショボ~
鼻はズルズル、
喉はひりひり~
f0161708_21511294.jpg

そんな状態ですが、都心に出掛けました。
友人が神楽坂のギャラリーで展示即売会をやっているのです。
うばゆりのように狭い自宅で~とは大違いです。

小田急線・地下鉄千代田線・半蔵門線・東西線と乗り継いで神楽坂に着きました。
地下鉄の乗り換えは分かりにくくて苦手です。
特に表参道は大混雑できょろきょろしている内に、銀座線の方に連れて行かれそうになりました。
人並みにあらがって進むのは至難の業です。

地下鉄の中は車内放送が全く聞き取れません。
乗り換えを間違えると大変なので、停車する度に指を「ひとつ」「ふたつ」と曲げながら下車駅の確認です。

迷子にもならず無事 待ち合わせ場所に到着です。
展示会場は大盛況で飛ぶように作品が売れていました。
今日が初日なのに、あんなに売れたら明日から大変だわ~と人ごとながら心配になりました。

神楽坂から飯田橋経由で千鳥ヶ淵まで散歩です。
北の丸公園は桜が満開で大変な人出です。それに武道館では某マンモス大学の入学式です。

ごった返す中で女性外人さんから道を聞かれました。
目の前の公園のことだったので「イエス」と答えられました。

それから、リュックを背負った男性外人さんがジャンパーを落としたまま立ち去ろうとしたので、
うばゆりは拾い上げダッシュで追いつき渡しました。「サンキュウ-」と言われました。

良い国際親善を果たした気分です。
桜の花も満開で綺麗でした。

だけど鼻水が止まらなくて、マスクの下にティッシュを詰め込んでしのぎました。
花粉症のせいで、耳の聞こえが悪く、目の調子も悪いです。それに胃の調子も悪くておくびのの連発です。
体調不良には勝てず、夕方には帰宅しました。









          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23437100.gif

突然のように春が来ました。
心うきうき 嬉しい春です。

庭の花が突然咲き出しました。
庭中が花で埋まり綺麗です。
それでも、花屋の前に立つとやっぱり買ってしまううばゆりです。
f0161708_23626100.jpg

白い金平糖を散らしたように庭中にハナニラの花です。
10年以上前に植えたときはブルーの星を散らしたようだったのに
いつの間にか白っぽくなってしまいました。

そう言えば、赤い金魚が最近白っぽくなってきました。
人間の髪と同じように年を取ると白くなるのかしら?

うばゆりの理想は頭が全部真っ白の銀髪ですが、未だに黒い髪が混じっています。
少数派の黒髪を抜こうかしら?

ア~、早く銀髪の上品婆さんになりたいわ!
セレブ御用達のチアシードを毎日食べているのだから、そろそろなっていいと思うのだけど~





         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]