うばゆりが暮らす長野県の辰野町は蛍が有名です。
近隣ばかりでは無く、遠くの街から泊まりがけで沢山の人が見に来るほどです。
駅周辺や蛍祭り会場周辺は沢山の出店が並び、それは大変な賑わいです。
f0161708_22444641.png
その街の一大イベントの蛍祭りとは異なる、小さな集落でのほたる祭りに今日は行ってきました。
ドッコイショ横川(クラインガルテン)の一番近い集落 川島門前のほたる祭りです。

常日頃から何かとお世話になっている集落のお祭りに、ドッコイショに滞在中の10人がお邪魔しました。
単に蛍を見るだけと思っていったのに、生活改善センター前には座席が設けられお料理もどーん並べられていました。
イノシシ汁や鹿肉の焼き肉、山菜おこわ、焼きそば、綿飴、お酒、ジュース、お茶等盛りだくさんです。

遠慮なく、ご馳走を食べている内に周りはすっかり暗くなってきました。
川沿いの蛍が木々の間から見え隠れし出しました。
食事も早々に蛍見物です。

急坂を下って川の横に出ると、大きなゲンジボタルがフワフワ スイスイと乱舞していました。
小さな会場で、露店も無くて静かです。

昔懐かしい雰囲気で、蛍見物はこうでなくっちゃ~と思いながらそぞろ歩きです。
その上珍しいお料理にありつけて大感激!
イノシシ汁は本物のイノシシ肉と野菜がたくさん入っていて良いだしが出ていました。
鹿肉の焼き肉も柔らかくて美味しかったです。

川島門前の皆さま、本当に有り難うございました。ご馳走様でした。

集落のお祭りに、よそ者が大挙して押しかけてご迷惑を掛けたのでは無いかしら~と 今頃気になり出しました。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
先日手ぬぐいでマフラーを作りました。
早速使ってみたのですが、うばゆりにはぴったりです。

日当たりで仕事をしていると汗をかいたり、手を洗ったりします。
そのたびに首のマフラーで汗をぬぐい、手を拭きます。
タオルを首に巻いているよりも馴染みが良く、首の虫対策にもなります。

と言うことで、洗濯換え用にもう一つ作りました。
今度の手ぬぐいは農協の文字が入っていて、これまたうばゆりにぴったりです。
f0161708_22423279.jpg
f0161708_22424819.jpg




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
昨夜から雨が降り始め、今日は1日突風やら雨やらで家に閉じ込められました。
疲れがたまっていたので 丁度良い骨休めです。
f0161708_22393213.png
映画を見たり、お茶を飲んだり、でも手はチクチク動かしています。

洋裁道具が揃ってないので、ただ布をチクチク縫うだけです。
木綿をつないでポシェットに出来る大きさの布を作り、キルト綿を裏側に借り止めしました。
f0161708_22403842.jpg
それを、適当に刺し子糸でチクチク手縫いです。
模様の下絵はありません。
全く気の向くまま、適当に、チクチクです。

縫い目が揃ってないって?
いいのいいの~ 下手ウマの味がして面白いのよ コレが!
と、勿論自己満足です。

後ろ側はまだ手つかずです。

この前縫った布もまだそのままで袋物は完成してないのだけれど~どうしましょう。

庭のゆりが咲き出しました。
雨の中の花々もいい風情です。






         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
サルに3日連続入られた山人氏の畑です。
くそ~サルに負けてたまるか! と、意気軒昂な山人氏はサル除け電気ネットを張り替えることにしました。

今までは、畑の半分をネットで囲んでいたのです。
これだと畑の向こう側に行くのが楽なのです。
でも野菜を守るためには人間の便利さなど言っていられません。
畑全体をネットで囲むことにしたのです。

支柱を抜いて立て直し、ネットの張り替えです。
その後は電気を通してテストです。
バッチリ・成功!
これで不法侵入サルは電気ビリビリだ!
うばゆりが電気ビリビリにならないように気をつけましょっと!
f0161708_22333968.jpg
サルのお目こぼしにあったニンジンとカリフラワーが採れました。
大きなカリフラワーは1回では食べきれ無いほどです。
昼食のチャーハンにも、夕食の味噌汁にもいれました。勿論サラダでたっぷり食べました。
f0161708_23071056.jpg
庭は、チドリ草、ツリガネソウ、ホタルブクロ、フタマタイチゲ、ルピナスが満開です。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
以前、大町に暮らしていたときは日夜サルとの戦いでした。
あの頃のサルは大軍団で、ゆうに100匹は超えていて、移動の先頭から30分経過してもまだ最後尾は見えないほどでした。
それに比べて、この地のサルは可愛いものだわ~と山人氏といつも話していました。
被害もトウモロコシ4~5本とかナス数個程度だったのです。
f0161708_23351971.png
ところが、一昨日こちらに着いてみたら イチゴが根こそぎと大根3本、キュウリ初物1本の被害です。
それでも、「ま~留守をしていたのだから仕方が無い」と大らかに構えていました。

すると昨日、昼食で家の中に入っている隙に又やってきて 残りの大根4本を食べていたのです。
さすがのうばゆりも怒りましたよ。
これは、サルのレストランになりつつあると思いました。
隣近所には被害が無いのに我が家に直行しているのですから。
何とかしなければ~、と思っている矢先の今日の昼です。

昨日と同じ 昼食時に奴らはやってきたのです。
突然、山人氏が窓の外に向かって「ギャオ~」と仁王立ちになりながら叫びました。
畑の中央にサルがしゃがみ込んでいるのが見えました。

二人で玄関から飛び出した時には、サルの姿は崖の下でした。
うばゆりは棒きれを手にお仕置きをしようとしたのに、残念なことです。

 





         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
たとえ、大好きな花でも多ければ良いってなことも無い~と書きました。

多けりゃ良い~っていうものじゃ無いことは、食べ物でも洋服でも、、どんなことでも言えますね。
例えばアクセサリーの付けすぎはどうもいただけません。
それから香水の付けすぎ。コレもはた迷惑なことです。
f0161708_23100206.png
話しは少しずれますが、先日コンビニで新発売の飲料を見つけて即買いました。
うばゆりが大好きな甘酒と初恋の味カル**が合わされた飲み物だったのです。
どちらも、1年中飲んでいるほどの好物なので、さぞかし美味しいだろう~と思ったわけです。

ところがですね~ 微妙なのです。
甘酒の味も初恋の味もしっかり主張していて、「表示に嘘はありません」という感じです。
甘酒に微かなカル**の酸味がする~とか、カル**に甘酒の香りがする~とかなら良いと思うのですがはっきりと二つの味がするのです
開発した会社に悪いので、それ以上書きませんが、、、
飲んで本当に驚きました。

美味しいものが合わされば2倍イヤ二乗の味になるとは限らないのですね!
ホント・あれを飲んだときはびっくりしました。



          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
昨日、田舎に来ました。
2週間ほど留守をした間に、庭は色とりどりの花で覆われていました。
バラ、ポピー、カモミール、ツリガネソウ、ホタルブクロ、ニゲラ、ナデシコ、ナスタチューム、等我が庭の花たちが一斉に咲いています。
それに梅雨時のため、徒長をして伸び放題です。
勿論雑草も負けじと頑張っています。
f0161708_22552704.png
昨日は到着するや、バラの花殻摘みです。
花殻の中にはコガネムシが佃煮に出来るほどたかっていました。
今日も朝からバラの花殻摘みと草むしりです。

突然、猛烈な勢いで働いたので疲労困憊で腰も痛くなってきました。

例え花でも、多けりゃいいって言うものでは無いですね。
色合い良く、すっきりと植栽された庭が夢なのですが、
我が庭は花のジャングルです。
花殻取りのついでに少し間引いたり切り詰めたりしました。
せっかく咲いた花なのに勿体ないことですが、病気や虫から守るためには仕方がありません。 





         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
うばゆりは拾い乞食です。
散歩中に綺麗な石や小枝があると、つい拾ってしまいます。
勿論コレは田舎でのこと。

神奈川では拾いたくても、そんなお宝は絶対に落ちていません。
その代わり、庭の剪定で出た木ぎれが山ほどあるのです。
良い形だな~と思うと、物置の横とか庭の隅っこ、ベランダなどに隠しておきます。
うばゆりにとっては何かが作れる~と思っても、他の人には単に散らかっているゴミでしかありません。
捨てられ無い様にちょっと隠しておくのです。
f0161708_22141428.jpg
先月切ったバラの剪定枝が面白い形です。
何かにしたい~と思ったままベランダにおいてあります。
毎日雨模様なので乾かしていた枝が濡れてしまうし、古びてきたら本当のゴミに見えてくるし~

それで今日はその枝を使って工作です。
形良く組み立ててから、釘を打ちました。
大工仕事は難しくて、釘が上手く打てません。
それでもどうにか飾り額縁もどき・・が出来上がりました。
後ろに花を飾ったら う~ん 芸術的だわ。
1人で自己満足です。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
昨日、東京・駒場の日本民芸館に行って来ました。

先日、Eテレの日曜美術館で「染色家・柚木沙弥朗」についてやっていました。
テレビの前で正座をして見入ったうばゆりは、何が何でも実物を見に行こうと思って
出掛けたのです。
f0161708_22044042.jpg
趣のある建物ですが、チケット売り場に驚きました。
写真で分かりますか?小さな窓口が。
余り小さくて、中にいる人の様子も見えません。丸で牢獄の監視窓みたいです。
展覧会は6月24日(日)までなので、大変な混みようです。
この窓口を撮ろうと散々待って、やっと人の列が途切れたところをパチリとやりました。

窓口のことを忘れるほど展示作品は素晴らしくて、うばゆりはすっかり惹き付けられました。
シンプルな色と形。だけど幾らみていても飽きないのです。
それに見ていると楽しい気分、嬉しい気分になってくるのです。

うばゆりも何か楽しい気持ちになるモノを作りたいな!と意欲がモリモリ沸いてきました。

館内は撮影禁止なので写真をお見せ出来ないのが残念です。
f0161708_22161592.jpg
柚木沙弥朗大先生の御本を買って、意気揚々と帰ってきました。
刺激を受けすぎて、昨日は頭が爆発寸前でしたが、今日は大分沈静してきました。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
田舎にいる時は布も糸も針もほんの少ししか無いので複雑なことは何も出来ません。
只ひたすら、チクチク運針のように縫っていました。
持ち帰った布はこんなんです~
f0161708_21475360.jpg
木綿を繋いだ上に 手ぬぐいの文字を切り抜いて縫い付け
後はチクチク行ったり来たりです。
もう縫うのは嫌~となった頃縫い上がりました。
f0161708_21511657.jpg
今度は全面を縫うのは飽きたので、部分縫いです。
寂しいところにはパーツやビーズをを縫い付けてみました。
f0161708_21550526.jpg
こちらは刺繍とレースの貼り付けです。
これは簡単。あっと言う間に出来ました。

さあて、どんな袋になるかしら?





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]